一目惚れはしない主義。イケメンより

ハートがカッコいい男性に惹かれる。


現在乙女心揺れる29歳。アラサー真っ只中の千晃ちゃんの恋愛事情を探る。
Image titleわりとテンションが一定なほうなので恋をしても変わらないと思いきや、これが結構分かりやいみたい。すぐに“デレ〜”“ニヤ〜”ってしちゃうし、まさにハッピーな気持ちに満たされてる感じ(笑)。今は残念ながら恋愛をしていないので、そういった気持ちとは遠いところにいるんだけど、恋心にも似たときめきは日常生活にたくさん詰まってるんです! 展示会に行ってぐっとくるお洋服に出合えた時。美術館で素晴らしいアートに心動かされた時。映画を見て素敵な女優さんに出会えた時。どれも私にとってはドキドキ&キュンキュンする素敵な瞬間!!」

Image title

ニット¥43,000(税抜き)/イトキン カスタマーサービス(タラ ジャーモン) 、ショートパンツ/スタイリスト私物

「もちろん素敵な恋もしたいですけど……恋愛に関しては衝動的な気持ちでは行動しないほうなので、いつになるかな(笑)。今はここまで積み上げてきた仕事を大事にしたい気持ちも大きいから。例えば追う恋は仕事の邪魔になるって分かっているので、そうなりそうなときは始まる前に気持ちにブレーキをかけちゃったりっていう感じ。だから私、一目惚れってないんです。心がカッコいい男性が理想なので、イケメンは友達で十分です(笑)。もちろんいつかは結婚したいなっていう願望はあります。だけど人生は長いから結婚する時期にはこだわっていません。80歳のおばあちゃんになったとき信頼できるパートナーと一緒にいられたら、それが何よりの幸せ」


恋する千晃を友人が語る!
By 春名亜美さん(『FROM FIRST Musee』プロデューサー)

「恋がうまくいっているときは本人も言っているように、思い切り顔に出やすい(笑)。仲良しメンバーでごはんを食べているときや、ファッションの話で盛り上がっているときもハッピーオーラが全開なので、女性の私から見ても本当に可愛いなって。常に飾らず気を遣ってくれるところ、しっかりしているようでしっかりしてなくて、とにかく可愛いところ、一言では言い尽くせないほど魅力がいっぱいの彼女に、私もいつも夢中です

「伊藤千晃のBijyo Diary」ブログ一覧はこちら>>

撮影/蓮見 徹 ヘア&メイク/中台朱美 スタイリスト/SHOCO 取材・文/通山奈津子


モデル・アーティスト

伊藤千晃

1987年1月10日生まれ。愛知県出身。2018年9月にソロとしてアーティスト活動を本格始動。 2019年11月には1stアルバム「Be」をリリース。美容誌でモデルとして活躍しながらライフスタイルブランド「KIKI AND DAYS」のブランドディレクションを行うなど幅広く活躍中。ジュニア野菜ソムリエの資格も取得し、美容・ファッションに関する豊富な知識で同世代の女性からの支持も高い。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share