イグニスのライン使いを始めて約1年

ふっくらとしたきめ細やかな肌が印象的な、千晃さんのスキンケアへのこだわりや愛用コスメが気になるところ。

Image titleロンパース ¥12,800(税抜き)/Priv. Spoons Club(Priv. Spoons Club 代官山本店)

「使っていたスキンケアが切れて買いに行って、肌の悩みを挙げたところ、イグニスを勧められて、ラインで使い始めました。乳液から始まるスキンケアは、私の肌質にとても合っているみたいで、季節の変わり目の揺らぎ肌も治まってかなり調子いいです♡ 乳液でリンパを流すようにマッサージすると、むくみが取れ、肌も軟らかくなって、次に使う化粧水の浸透がアップ。もう何度もリピートしている大好きなブランドです」


<<次ページをチェック!>>

★美肌をサポート♪  溺愛スキンケアを大公開!>>

朝と夜のスキンケアはこちら!

朝のスキンケアは、イグニス VQのコンセントレート グロリアス ミルク→同 グロリアス ウォーター→ドゥ・ラ・メールのザ・インテンシブ リバイタライジング マスク→ディレイアのステム リバイタセラム→イグニス VQ コンセントレート バイタル スイッチを愛用中。

Image title「ドゥ・ラ・メールはサンプルをもらって使ってみたところ、格段にファンデーションのノリがよくなったので購入しました。ときどき使用をスパッと断つと、効果が実感できます。ディレイアは、エステで勧められて使い始めました。たまにはプロの手を借りることもキレイのためには必要だと思うようになりましたね。撮影続きで肌が疲れたときなどに、月1で渋谷の『美u・p渋谷店』に通っています」

Image title
夜のケアは、イグニス VQ ブライトニングクレンジングN→同 ブライトニング フォームN→アルビオン エクラフチュールのあとに、朝と同じグロリアス ウォーター→コンセントレート リバイタル スイッチと続く。保湿に重点を置き、時間をかけて肌を慈しむのが千晃さんの美肌の秘密である。

撮影/蓮見 徹 ヘア&メイク/岡田いずみ スタイリスト/谷川知秋 取材・文/新田晃与

MAQUIA書影

MAQUIA2021年1月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share