夏に受けた紫外線ダメージや乾燥などから肌が敏感に傾いて肌あれしやすくなる、“秋のゆらぎ肌”にとって、一番の大敵なのがズバリ摩擦!!



肌がゆらぎやすい方は、スキンケアを敏感肌用に切り替えているという方も多いと思いますが、ファンデーションはいかがですか?


ファンデーションは肌全体に塗り広げる必要があるため、どうしても摩擦ダメージの恐れがつきもの。



✓乾燥でファンデーションのノリが悪い
✓ファンデーションを塗る時にヒリヒリする
✓肌にやさしいファンデーションがカバー力に欠ける
✓まだ紫外線が気になるけれど高SPFのものは刺激が強く感じる
✓いろいろベースメイクで塗り重ねるのが面倒
✓ファンデーションがマスクについて汚れる



こんなお悩みの方におすすめなのが、


皮膚医学に特化した製薬会社マルホが手掛ける化粧品ブランド「iniks(イニクス)」のリキッドファンデーション!

摩擦ダメージゼロ!? 肌にやさしく肌あれ&毛穴カバーをかなえる「iniks(イニクス)」敏感肌向けファンデーション_1

iniks リキッド ファンデーション 10 ライトオークル
全2色 3,300円(税込)

イニクスのリキッド ファンデーションは、こすらずつけられるので摩擦ダメージを起こしにくく、さらににこすれに強くマスクにつきにくいのが最大のポイント!


肌に負担をかけずに肌あれや毛穴などをふんわりカバーしてくれるので、ちょっとした刺激も感じやすいデリケートな敏感肌にうれしいファンデーションです。



さらに、SPF40・PA+++のUVカット機能や、化粧下地としての機能、さらにパウダリー仕上がりなので下地やルースパウダーを組み合わせて使わなくても、これ1本でメイク崩れしにくいベースメイクが完成




  • 摩擦ダメージゼロ!? 肌にやさしく肌あれ&毛穴カバーをかなえる「iniks(イニクス)」敏感肌向けファンデーション_2_1
  • 摩擦ダメージゼロ!? 肌にやさしく肌あれ&毛穴カバーをかなえる「iniks(イニクス)」敏感肌向けファンデーション_2_2

テクスチャーは、つるりと伸びるみずみずしい感触。


下の写真の左側が何もつけていない肌で、右側が薄くファンデーションを手でつけた肌です。


目の下の頬の高い位置にシミ?そばかす?のようなものが薄っすらいくつかあるのですが、コンシーラーなしで目立ちにくくなっているのが分かります。
また、年齢とともに目立ち始めた頬の毛穴も、肌補正をしたようにふわっとソフトに目立ちにくくなった気がします。


光フィット膜により、ごく自然にカバーしながらも透明感とツヤが生きた生っぽい肌に仕上がるので、素肌そのものがキレイな人みたいな“美すっぴん肌”に!



さらに、肌バリアを守る「スキンフィット膜」がしっかり保湿してくれつつ、時間が経てば経つほど肌の水分や油分と混ざっていい感じのツヤ肌に馴染みます。

摩擦ダメージゼロ!? 肌にやさしく肌あれ&毛穴カバーをかなえる「iniks(イニクス)」敏感肌向けファンデーション_3

 合わせて使いたいのが、スキンケアステップの中で最も肌への摩擦が起こりやすい「クレンジング」。


 


イニクスのクレンジング エマルジョンはファンデーションと同じく肌への摩擦に考慮されたアイテムで、こすらずにメイク汚れをしっかりキャッチし肌に負担をかけない低刺激処方ですっきりと洗い流せます。

摩擦ダメージゼロ!? 肌にやさしく肌あれ&毛穴カバーをかなえる「iniks(イニクス)」敏感肌向けファンデーション_4

iniks クレンジング エマルジョン
2,420円(税込)

コクのある、乳液とクリームの中間のようなテクスチャーですが、肌にふれると体温でとろけるようなオイル状に変化。
しっかりとメイク汚れとなじんで、するっと落ちるので洗い流しもラク。
2つのヒアルロン酸が配合されているため、洗顔後の肌が時間が経ってももっちりうるおっているので
水分保持力が低下しがちな敏感肌も安心!

摩擦ダメージゼロ!? 肌にやさしく肌あれ&毛穴カバーをかなえる「iniks(イニクス)」敏感肌向けファンデーション_5

このセット使いで、ゆらぎがちな秋の肌を摩擦ダメージから守れそう!


乾燥や、肌への刺激を感じやすい方や、季節の変わり目で肌あれが気になっている方に役立つはず。


ぜひチェックしてみてくださいね♪



(今回の商品は、MAQUIA ONLINE編集部様からご提供いただきお試しさせていただきました)

摩擦ダメージゼロ!? 肌にやさしく肌あれ&毛穴カバーをかなえる「iniks(イニクス)」敏感肌向けファンデーション_6

MAQUIA エキスパート

yukina

10年目/乾燥肌/ブルーベース

トータル美容のエキスパート

得意なジャンルは、メイク全般、新商品レポート。メイクデビューしたのは2歳から!美容ライター、メイク講師、元美容部員経験を活かして、誰でも簡単にできる美容テクやメイクの小ワザを発信。

share