• 鏡でどこを見ていますか?毎日鏡を見ていて良かった→日帰り手術(ちょっと真面目な話し)_1_1
  • 鏡でどこを見ていますか?毎日鏡を見ていて良かった→日帰り手術(ちょっと真面目な話し)_1_2

みなさま、こんにちは。


美容好きの皆様、鏡は毎日ご覧になりますよね。


今日は「鏡を毎日見ていてよかった」と思う体験があったのでご紹介します。


スキンケアの時?メイクの時?歯を磨くときも鏡を見ることが多いと思います。


鏡で顔を見るついでに口腔内も見る習慣がついていてよく見ております。
「あれ?」と思ったのは舌(べろ)の上に米粒くらいのでき物があった時なのですが毎日観察していると日に日に大きくなっていきました。


それが舌の上で初期よりも大きくなり食事の時に噛んでしまうこともあってそれがさらに大きくなってという悪循環にも陥り、とある日に歯科で先生に相談をしてみました。


先生は触診や視診で悪いものではなさそうだけれど、口腔外科にかかったほうが良いと紹介状を書いていただくことになり大きな病院で受診しました。


いろいろ調べて悪性ではないことはわかりましたが、今後悪性に変わっていくこともあるので切除しましょうとの診断で日帰り手術の予約をして帰宅。



舌に麻酔をする、腫瘍を取る、腫瘍を縫うことは痛かったですがその後不安を抱えて生きていくよりもずっとましだと我慢しました。


黒い色で塗ったので抜糸まで糸が見える周りは気をつけて飲食しておりましたし、抜糸の時はせいせいしました!


今はマスク生活なので、色が舌から他の方に見えることもなくそれだけは良かったです。



鏡を見ているから変化に気がついて早めに処置ができて良かったです。
皮膚も、目も、歯も...毎日見ているからこそ自分にしかわからない、気がつける変化があると。


美しさを作るために、健康を維持するために鏡は役立ちます。感謝を抱いたので今朝は鏡をクロスで磨きました。


鏡を見ることは大切だなと感じた体験でした。皆様もお体大切になさってくださいね。お読み下さりありがとうございました。



MAQUIA エキスパート

shino

13年目/乾燥肌

プロ顔負けの美容マニア

得意な美容ジャンルは スキンケア。鋭い観察眼と豊富な経験をもつスキンケア通。コスメの発表会 セミナーレポートに定評あり。

share