こんにちは!


MAQUIA公式ブロガーのニーカです!



今回ご紹介するのは、オンラインで即完売した秋コスメをご紹介いたします!




SUQQU(スック) 2021 秋冬 カラーコレクション

SUQQU シグニチャー カラー アイズ 107 露桐・トーン タッチ アイズ 108 明雫


こちらは8月6日に発売された、SUQQUの秋冬カラーコレクションです。



今回のテーマは【玉樹】(ぎょくじゅ)



美しい木や、高潔な人という意味を持つ言葉で、
『いくつもの時代を知りながら、流れる水を内部にたたえ、先端までみずみずしく、旬を生きている。
玉樹のように凛として力強く、そしてどこか柔らかで温かい』
そんな樹をイメージさせるコレクションになっています。



私は今回のコレクションから2種類購入しました。
それではこちらからご紹介します!



SUQQU シグニチャー カラー アイズ 107 露桐 -TSUYUKIRI

SUQQU シグニチャー カラー アイズ 107 露桐

7,700円(税込)


シグニチャー カラー アイズからは、黄み系ブラウンパレットと、青み系ブラウンパレットの限定2色が発売されました!



樹木から染め上げたような温かみのあるブラウンがメインのパレットです!



107 露桐はくすみがかった青み系ブラウンパレットで、自然の色彩で肌の色を選ばず、さっと塗るだけで旬な目元になります。




露桐 スウォッチ

SUQQU シグニチャー カラー アイズ 107 露桐


右上(モーヴピンク)と左下(グレーブラウン)のメインカラーは、樹木らしい乾いた質感と力強さが表現されているのが特徴で、あえてマットに作られています。


左上のカラーは薄めの紫で、ベースカラーは目元だとクリアで、ラメがメインのカラーです。


右下のカラーは紫がかったブラウンで、黒すぎず、とても使いやすい締め色です。




パレット左上のカラーがキラキラと濡れツヤのように輝やいて、青・紫・シルバーなどの多色ラメがとーーっても綺麗なんです!!



右下のカラーにも若干ラメ感をかんじますが、目元ではあまり目立たずマットに近いです。



露桐 アイメイク

  • SUQQU シグニチャー カラー アイズ 107 露桐
  • SUQQU シグニチャー カラー アイズ 107 露桐
  • SUQQU シグニチャー カラー アイズ 107 露桐


左上:ラメをアイホール全体に塗りました。このカラーをベースにすると、透明感が上がってとっても綺麗です。
下瞼に付けると目元がうるっとして見えます!


右上:ラメの上からアイホールに重ねました。ピンクですが腫れぼったく見えません!


左下:二重幅に塗りました。


右下:目の際にラインとして使いました。目元は締まるのに重たすぎないので、濃いめのメイクをしたい時は二重幅に広げて使ったりもしています。



質感はしっとりサラサラで、発色も薄すぎず濃すぎないのでとても使いやすいです!


目を開けたときに、アイホールのピンクと、目の際のパープルブラウンが組み合わさる感じがとてもお気に入りです!!







続いてはこちら!

SUQQU トーン タッチ アイズ 108 明雫 -AKESHIZUKU

トーン タッチ アイズ 108 明雫

4,070円(税込)


トーン タッチ アイズからは、夜の月の光をイメージしたナイトゴールドと、朝やけの光をイメージしたサンライズピンクの限定2色が発売されました。


朝と夜で1日の表情が変わる瞬間の、木の表面の煌めき感を連想させてくれるようなカラーです!



108 明雫は、朝やけの光が照らすイメージのみずみずしくやわらかなカラーで、ブルーやシルバーの光の粒が多面的にきらめくピンクです。


 



明雫 スウォッチ

トーン タッチ アイズ 108 明雫


ベースはピンクのような紫のようなくすみカラーです。


ブルー・ピンク・シルバーなどの繊細なラメが入っています。




光に当たるとラメがツヤン・キラキラ~と輝いてすっごく綺麗です!!





明雫 アイメイク

  • トーン タッチ アイズ 108 明雫
  • トーン タッチ アイズ 108 明雫
  • トーン タッチ アイズ 108 明雫

    キラキラ感が分かりやすいように、ピンとを外しました!


露桐で仕上げたメイクの上から黒目上の辺りに重ねました。



ベースの色は薄めの発色なので、元のメイクを邪魔することなく輝きをプラスしてくれます。



そして先にご紹介した露桐との相性が抜群なんです!!
合わせて使うことで、よりキラキラ感がアップし、色の相性もピッタリで馴染みもよく、ツヤ感が増してより印象的な目元になるんです!


是非合わせて使っていただきたいです!!

他にもパープルや、ピンク、ブラウンのアイシャドウとも合わせやすく、

今は販売終了となった絢撫子と合わせて使うのもお気に入りです!!



しっとり質感なのでラメ飛びも気になりませんでした。






露桐と明雫のラメ比較


ここで気になるのが露桐の左上ラメと明雫の違いです!!
どう違うか気になったので比較してみました。

SUQQU シグニチャー カラー アイズ 107 露桐・トーン タッチ アイズ 108 明雫

上:明雫(単色) 下:露桐(パレット左上)


露桐はピンクベースで、明雫はクリアベースに近いです。


露桐はベースカラーが優しく発色するので、単色で使うこともできます。


明雫は単色で使うというよりも、ベースとして使ったりすると透明感をアップさせてくれます!



そして2つとも仕上げのラメ足しで使うととっても綺麗です!






SUQQU 2021 秋冬 カラーコレクションはとてもオシャレで可愛くて購入してよかったです!


この秋冬に大活躍してくれること間違いなしのお気に入りになりました!!








最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ぜひInstagramも見に来てください!

Instagram

チーム★マキア/メイク

ニーカ

2年目/混合肌/イエローベース

元エステティシャン・二児のママブロガー

「子供のためにもきれいなママでいたい!」がモットー。定番から新しいものまで、よさを比較しながらレポ。

share