こんにちは。


MAQUIA公式ブロガーのkarinです。

今回は、今話題のクリーンビューティについて。
雑誌やオンライン、SNSでもこの「クリーンビューティ」という言葉を
目にする機会が増えましたよね。
私も日ごろ、
クリーンビューティを取り入れられたらいいなと思っていて
コスメを購入する際に意識していることがあります。
それがどんなことなのか?お話しさせていただきたいと思います^^


◇クリーンビューティとは?



私なりの見解になってしまうのですが、
クリーンビューティとは、
環境保全に関する取り組みをしているコスメを意識して選び、使用することかな、と思っています。



私がクリーンビューティを意識するきっかけになったのは、
自分が敏感肌でオーガニック製品を好んで使うようになったのもあるのですが、
一番は、数年前の夏の異常気象でした。
暑い!暑い!とにかく暑い!
本当に、ちょこっと外に出ただけで息が詰まるような暑さ。
命の危険を感じる暑さ、という言葉をニュースでよく聞いた、あの時です。
夏は暑いものだけど、こんなには暑くなかった!こんな暑さ知らない!と毎日思っていました。
そして、何年も前からずっとずっと言われてきていた地球温暖化という現象が、
いよいよ体感するというところまで進行してしまっているんだなと、こわくなったのです><




今更なのかもしれないけど、できることはやりたい。
この崩れてしまった自然環境のサイクルを少しでも立て直したい!
私でもできることは何だろう?と考えて出てきたのは、
やっぱりエコでサスティナブルな生活をすること。
そして、クリーンビューティを意識するようになりました。




今、微力ではあるのですが、
自分でコスメを購入する際に気を付けていることが4つありますので、
ご紹介させてください!


①オーガニック製品を使う


「オーガニック」とは、農薬や化学肥料を使わず有機肥料によって作られた農作物と、
それらを原料とした化粧品や食品のことですが、
有機農業はそもそも、環境保全や動物福祉に貢献するとともに、
持続可能な農業生産方法の一つとされているので、
オーガニック製品を使うこと自体が、
クリーンビューティの活動になるのではないかな、と考えています^^




さらにオーガニック製品は肌に優しいものが多く、
私のような敏感肌でも安心して使えるので
そういった面でも普段からオーガニック製品にはお世話になっています。





②認証マークのついている製品を使う


とはいえ、日本ではオーガニック化粧品を認定する公的機関がないのも現状です。
数パーセントでもオーガニック成分を含んでいれば、「オーガニックコスメ」と謳えてしまいます。
ですが海外ではオーガニック化粧品の認証団体が多く存在していて、
オーガニック成分の含有率や使用制限のある成分など、厳しい審査基準が設けられているので
そういった審査を乗り越えた証である、認証マークがついているかどうか、
というところはチェックしています。




【地球のために】クリーンビューティを考えよう【自分のために】_1

(左上から時計回りにコスメビオ、USDA、エコサート、NaTrue、BDIHの認証マークです。)

ただ、国産のオーガニックコスメブランドでももちろん信頼できるブランドはたくさんあります。
信頼できるブランドは、
公式サイトにその製品にオーガニック成分が何%含まれているのかだったり、
原料の産地や生産方法が載っていることが多いので
そちらをチェックするようにしています!




③固形石鹸を積極的に使う



クリーンビューティの考え方では、
自然に配慮したナチュラル・オーガニック製品を使うことに加え、
エコというところにも着目するべきだと思っています。



固形石鹸はパッケージが紙製品だったり、小さなビニールであることが多いので、
ボトルなどプラスチック製品のゴミを格段に減らすことができます。
固形石鹸というと、手や体を洗うための石鹸!というイメージがすごく強かったのですが笑
サスティナブル志向な世の中になってきているのもあって、
昨今すごく進化しています!




↓私のおすすめの石けんはこちら

【地球のために】クリーンビューティを考えよう【自分のために】_2

 

石けんオフコスメでのクレンジングには
MiMC オメガフレッシュモイストソープがおすすめです!
(お写真は「和の3品セット」 ¥6171(tax in)です。)


 


石けんオフコスメのおすすめは、前回のブログでご紹介させていただいています^^↓


【肌が変わる?!】石けんオフコスメのおすすめアイテム9選【ポイントメイク別】



こちらの石けんは、
オーガニック原料をコールドプロセス製法で、
フレッシュな状態でそのままお肌に届けることができます。
しっとりとした洗い上がりで、肌本来の皮脂や潤いを守りながら
メイクや汚れはすっきりオフしてくれますよ。
通常品は100g ¥3080(tax in)となっています。


 

【地球のために】クリーンビューティを考えよう【自分のために】_3

 

ボディ用のおすすめは、
オーロメア ハーバルソープ ラベンダーニーム ¥825(tax in)。
濃厚なココナッツオイルに、オーガニックニームなど、ハーブやスパイスを15種類以上ブレンド。
なめらかな泡で泡立ちも良く、
さっぱりだけどもっちり、な洗い上がりです。
ラベンダーの香りがとても癒されます!



【地球のために】クリーンビューティを考えよう【自分のために】_4

シャンプー、コンディショナーバーのおすすめは
エティーク シャンプーバー ¥2178(tax in)と、コンディショナーバー ¥2310(tax in)。
髪質によってさまざまな種類を選べるエティークのバーは、
見た目も可愛いし、とても使いやすいです!
使い方は、濡らした髪にバーを滑らせて塗布するだけ。
泡立ちとか、どうなんだろう?と最初は不安でしたが、
シャンプー、ものすごく泡立ち良い!


 

【地球のために】クリーンビューティを考えよう【自分のために】_5

こんな感じのもこもこ泡で洗えます。
洗い上がりもキシキシしないし、
コンディショナーバーを併用すればしっとりサラサラ。
液体のシャンプーと変わらない使い心地ですごく気に入っています!





④ボトル回収を行っているブランドを選ぶ


最後はこちら。
やはり、なるべくごみを増やしたくないという観点からです。
ボトル回収を行っているかどうかは、
公式サイトなどから確認することができます。



【地球のために】クリーンビューティを考えよう【自分のために】_6

回収されたボトルは、
他のものに再利用しているブランドやショップがほとんどです。
家庭ごみを減らしながら、
エコな活動ができるのは一石二鳥ですよね!



また、そもそも、
パッケージのボトルや紙箱が再利用されているものだったり、
オンライン注文で送られてくるダンボールが再生紙を使用している、ということもあるので
オンラインでお買い物をする際にそのへんもチェックしてみると、
このブランドはこんなに環境保全に徹している!とわかったりするので
結構楽しいですよ^^♪










さて今回は、
私が個人的に「クリーンビューティ」な生活を送るために意識していることを
ご紹介させていただきました。
購入するものすべてがそう、というわけではありませんが、
微力でも地球のためになればいいなーと思っています。

それに、オーガニック製品を使うようになってから
肌の調子も良くなってきているので
これからもクリーンビューティというワードには注目していきたいです^^



皆様もぜひ、
自分を良くする、地球を良くする、クリーンビューティ
意識してみてはいかがでしょうか?









最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!



Instagramはこちら↓
@oririn_88
気軽にフォローお待ちしております♪

チーム★マキア/スキンケア

karin

3年目/敏感肌/イエローベース

【自然のパワー】でますます輝くオーガニック美女

ナチュラルコスメやオーガニックコスメを普段から愛用し、石鹸オフ生活を実践。ブロガー随一の「オーガニックコスメ」ラバー。

share