長年、UVの進化を見てきたアベ&タイラも驚く最新Jテクノロジーが続々! 「MAQUIA」4月号から、注目のUVケアアイテムをご紹介。

Image title

「白さ」から「私らしさ」へ。

今、私たちが求めるJ美白&UVはコレだ!

白さを競う時代は終わり、いかに健康的な輝きをもった肌になれるかが、最新J美白のカギに。UVは防御力と心地よさが見事に両立。日本のテクノロジー、万歳!


日本のビューティを知りつくした
アベ&タイラが徹底ナビ

Image title

(左)美容エディター 安倍佐和子さん
スキンケアはもちろん、美容医療やホメオパシー、オーガニックまで業界随一の知識を誇る、美容界のトップランナー的存在。

(右)美容エディター 平 輝乃さん
難しいスキンケアを端的な文章でわかりやすく読ませるのが得意。美白は白さよりも均一性、UVは使用感のよさを重視。


ニッポンのUVはもはや「紫外線から守る」を
はるかに超越している

アベ UVは海や山などレジャーに行くときのプロテクト力を重視するのか、普段使いのものとして、ファンデーションを重ねやすいメイク下地機能に優れたものにするのか。個々のニーズによって選ぶものは変わってくるよね。
タイラ 今年は下地効果のあるUVはピンク系のトーンアップを狙ったものが豊富です。美白もそうですがトーンアップが一大トレンドですね。私はファンデーションの色に影響しない透明系でツヤに仕上がるもののほうが好みだけど……。
アベ 透明ツヤタイプもちゃんとあるから。白浮きするものはほぼ見なくなりました。快適なつけ心地はさすがJクオリティ。海外では一部の紫外線吸収剤が肌に悪影響を及ぼす可能性があるというニュースも出たのだけど、日本市場にはそういったものが出回っていないので安心です。
タイラ 自分の体もそうですが、海に入る日などは環境に優しいUVをつけるという意識も必要かも。
アベ そうそう、パラオではサンゴ礁に対して有害な成分の入ったものは持ち込み禁止で、ハワイ州でも’21年から同様の措置がとられるそう。そういう意味で選択肢が豊富なのもJ-UVの素晴らしいところよね。


Image title

進化は続くよ、どこまでも

アベタイラが驚いた! 最新Jテクノロジー搭載UV

「まだ進化する余地があったの……!?」。長年、UVの進化を見てきた2人も驚きの最新Jテクノロジーが続々。日焼け止めは最新に限る!の理由がこれを読めばわかるはず!


Image title

オルビス
SUN PERIOD

紫外線を浴びると大量に発生する活性酸素を除去し、赤みや炎症を防ぐ。1日1回2粒を飲むだけで全身のUVケアが可能に。10回分(350mg×20粒) ¥2000(数量限定発売)


Image title

花王
ビオレ UV アスリズム
サンバーンプロテクトミルク

紫外線と近赤外線をWブロック。高温多湿な日本の夏の環境や汗・水・こすれに強い処方。SPF50+・PA++++ 60ml オープン価格(3月7日発売)

アベ 紫外線だけでなく、肌に深刻なダメージを与える近赤外線からも守ってくれるのが新しい。
タイラ 塗ると肌が白っぽく明るく仕上がるんですが、それが近赤外線ブロックフィルターをまとったサインなんですって。
アベ 伸ばすとすき間なくピタッと覆われる感じ。屋外スポーツで汗をかく人なんかに、これはマストの一品。


Image title

資生堂
アネッサ
パーフェクトUV スキンケアミルク a

アネッサミルク史上最強のUV防御力。真夏の炎天下もこれさえあれば安心。SPF50+・PA++++ 60ml ¥3000(編集部調べ)

タイラ 進化を止めない代表がアネッサかも。汗や水に触れるとUVの塗膜が強くなる従来技術に加えて、今年は太陽の熱でUV膜が強くなる技術を搭載。
アベ 日本の夏のじりじりと感じるような太陽熱を利用するなんて、まさに逆転の発想。
タイラ さらにスキンケア成分50%配合ってもう、どんだけーって感じ。至れり尽くせりすぎます♪


Image title

花王
エスト UV
プロテクト セラム

UVを浴びてほんの数分で現れて蓄積される、「サイレントダメージ」に着目。潤いに満ちたみずみずしいハリを与えるUV美容液。SPF50+・PA++++ 40g ¥10000

アベ これ、すごくしっとりと肌になじむのが乾燥肌には助かる~。ツルツルに仕上がるUVはベースメイクとの相性を選ぶけど、これはリキッドファンデもキレイにのります。
タイラ ほんと。みずみずしいテクスチャーでスキンケアクリーム感覚でつけられる。毎日使うものだからストレスフリーなつけ心地は譲れません。


Image title

アスタリフト
D-UVクリア アクアデイセラム

乾燥スパイラルの引き金となる酵素ストロメラインシン-1を抑制するスターフルーツエキスを新配合。SPF50+・PA++++ 30g ¥3900(3月1日発売)/富士フイルム

アベ Deep紫外線を徹底カットするアスタリフトにみずみずしいテクスチャーのアクアが登場。
タイラ 朝、出かけるときは潤っていたのに、夕方カサカサでくすむのは、朝に浴びた10分間の紫外線のせいだって新知見に基づいて開発されたのだそう。
アベ 内勤でエアコンの利いたオフィスにいるなど乾燥が気になるなら、これ、いいですよ。


Image title

イヴ・サンローラン・ボーテ
ピュアショット UV50

日焼け止めの概念を覆すエアリーなつけ心地。肌の過労を引き起こす外的刺激から肌を守り抜く。SPF50+・PA++++ 30ml ¥6500(5月22日発売)

Image title

使用前にチューブを振り二層を混ぜ合わせて作るテクスチャーに合わせ、ドロッパー式チューブを開発。


アベ ピュアショットは都会に住む若い世代に向けた、ストレスケアシリーズ。
タイラ これ、従来の塗膜の8分の1の薄さで紫外線防止効果国内最強レベル。肌呼吸できて気持ちいい!
アベ テクスチャー、最高だよね。香りもいいし。
タイラ 紫外線で変性した皮脂が原因の「ベタつき焼け」も防止。皮脂に悩む人に特におススメ。


Image title

ポーラ
B.A ライト セレクター

避けるべき光と取り込むべき光を仕分けする日中用クリーム。光老化から肌を守りながら、ハリ・弾力のある肌へ。SPF50+・PA++++ 45g ¥11000(3月2日発売)

アベ 太陽の光は避けるべきものという常識を覆し、太陽光の中の赤色光に肌の弾力を育む効果があることを発見。よくそんなこと思いついたな、と感心しちゃったわ。
タイラ 害のある紫外線や近赤外線はブロックし、赤色光は透過させてハリケアに活用。光を選択する、まさに次世代UV。
アベ つけ心地もめちゃくちゃよくて、ベタ惚れです。



MAQUIA 4月号

撮影/野田若葉(モデル)〈TRON〉 藤澤由加(安倍さん、平さん) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/中山友恵(えみ分) 小松胡桃〈ROI〉(アベ&タイラ分) スタイリスト/辻村真理 モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 構成・文/平 輝乃 企画/吉田百合(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA4月号は2月22日(土)発売!】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share