「MAQUIA」3月号では、敏感に傾きがちな春先の肌ケアについて大特集。トラブル回避のためのアイテムや使い方のコツを、弓気田みずほさんに教えていただきました。

Image title

カサカサチクチクひりひり

体の外&中からの刺激で悲鳴を上げる
ざわつく肌”を落ち着かせる100100

季節の変わり目や月経前などに感じる、いつもとは違う肌の不調。ヒリヒリしたり赤み、かゆみが出たり……肌も心もざわざわするのはなぜ? ざわつきの正体を見極めて、どんなときでもゆらがない美肌を目指して。


ざわつく肌対策は美賢者に学べ!
美肌を支える内側&外側ケア

美肌を誇る賢者たちも、春先のざわつきと無縁なわけではありません。春先に起こりやすいざわつきとその防止法&対策法を教えてもらいました!


Image title

美容コーディネーター
弓気田みずほさん


Q 春以外にもざわつくときはある?

A 睡眠不足のとき

「睡眠が足りていないとキメが乱れて肌がしぼみ、印象もどんより。ディセンシー エッセンスは、そんなざわつき感をまとめて面倒見てくれるマルチな1品!」

Image title

角層細胞の力を開花させ敏感ケア、美白、ハリケアを同時に。ディセンシー エッセンス〈医薬部外品〉30g ¥12000/ディセンシア


Q 唇がピリピリするときは?

A リップ美容液とバームをW使い

「春先は粘膜が弱って唇がピリピリ。美容液をこまめに塗り、バームを重ねて乗り切ります。就寝前はバームをパック塗り。皮むけ防止にもなります」

Image title

(右から)シワをケアしてふっくらした唇に。デルメッド リップトリートメント 8g ¥2200/三省製薬 消炎成分配合で唇のあれ・ひび割れを防ぐ。キュレル リップケア バーム〈医薬部外品〉4.2g ¥1200(編集部調べ)/花王


Q 弱ってきた肌を立て直すには?

A 濃密保湿のシートマスクを集中使用

「口の周りやあごなどに出る細かなプツプツが、肌が弱っているサイン。トラブル顕在化の前に、コク系シートマスクの集中使用でバリア機能をアシスト」

Image title

肌のストレス疲れをケアし、環境変化に揺らがない肌へ。ルルルン プレシャス GREEN 7枚 ¥500/グライド・エンタープライズ


Q 保湿サプリはいつ飲んでる?

A 1日1回、就寝前

「ディフェンセラを1年近く摂取。花粉の時期や秋口の揺らぎ感が、以前より確実に減りました。水なしで飲めるので寝る直前でも胃腸の負担になりません」

Image title

米胚芽由来グルコシルセラミドが潤いキープ。ゆず風味のパウダー。ディフェンセラ(特定保健用食)30包 ¥3200/オルビス



MAQUIA 3月号

取材・文/柏谷麻夕子 企画・構成/髙橋美智子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share