「MAQUIA」11月号では、ストレスを受け止めてリリースできるポジティブ脳をつくる方法をご紹介。皮膚にゆっくりと“触れる”行為は、心をポジティブにする効果大!

Image title

今すぐできる
五感を駆使して、ボジティブ脳に
ストレスリリースのすすめ


お話を伺ったのは

博士(人間科学)
山口 創先生

桜美林大学教授。臨床発達心理士。体とのつながりから心をとらえる身体心理学が専門。著書に『脳からストレスが消える「肌セラピー」』など。


ストレスリリース法2

触れる

触れることで
脳がポジティブになる!

「“露出した脳”といわれるほどの情報処理器官である皮膚と心は、密接につながっています。その皮膚にゆっくりと“触れる”行為には、心をポジティブにする力があるんです」(山口先生、以下同)

手のひらで包み込むように圧をかけながら触れると、C触覚線維が活性化して副交感神経が優位になり、ストレスを初期段階でブロックする働きもある。「オイルなどをつけると自分で触れている感覚が薄まり、リラックス効果がさらに高まります」

Image title


C触覚線維とは?

皮膚から脳へ情報を伝える神経線維のひとつ。人間の場合は顔や前腕など毛の生えている部分に多く、手のひら・足の裏には存在しない。優しくマッサージするぐらいのスピードで触れると活性化し、不安やストレスを和らげてリラックスモードに。


リラックスするセルフマッサージ

触れることで脳がポジティブに! セルフマッサージでストレスリリース_1_1

1 肌触りのいいタオルの上に左腕をのせる。左手の甲に右の手のひらをのせ、温もりを感じながら5回ゆっくり深呼吸。

触れることで脳がポジティブに! セルフマッサージでストレスリリース_1_2

2 右の手のひらで左腕を包むように密着させたら、右手親指の腹で、手首からひじにかけてやさしく握っていく。

触れることで脳がポジティブに! セルフマッサージでストレスリリース_1_3

3 手の甲からひじに向けて、右手のひらを密着させながらゆっくりなでていく。1→3を終えたら右腕も同様に行う。

触れることで脳がポジティブに! セルフマッサージでストレスリリース_1_4
触れることで脳がポジティブに! セルフマッサージでストレスリリース_1_5
触れることで脳がポジティブに! セルフマッサージでストレスリリース_1_6


MAQUIA11月号

撮影/資人導〈vale.〉(モデル)  ヘア&メイク/榛沢麻衣 スタイリスト/立石和代 モデル/加治ひとみ イラスト/miya 構成・文/国分美由紀 企画/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA11月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年1月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share