「MAQUIA」7月号では、どんなウェディングシーンにも華を添えるお呼ばれヘアアレンジ術を掲載中。今回は、「夜会巻き風ハーフアップ」をベースにした、華やかなポニーテルと艶やかなシニヨンアレンジを紹介します。

Image title

ヘア&メイクアップアーティスト 

CHIHARUさん

宝塚スターを経てヘアメイクに。個性を生かすメイクで人気。見られる立場を経験したからこそ語れるメソッドは必見。


ベースは…

夜会巻き風ハーフアップで

品の良さを強調

日中の結婚式や披露宴会場では、清楚なハーフアップスタイルが好感度大。「夜会巻き風のねじりテクとヘアアクセで、いつものハーフアップが品良くまとまります。髪全体はアイロンでゆるめに巻いて、華やかさ200%増しは忘れずに」(CHIHARUさん)

夜会巻き風ハーフアップの作り方を見る>>(ココをクリック)


Arrange 1

フレッシュで可愛らしい
華やかポニーテール

Image title

ガーデンパーティや2次会へは、アクティブな印象のポニーテールで! 「華やかに見せるために逆毛を立てたり、ボリューム感キープのピン使いがポイント」


How to...

Image title

1 下ろしている髪をハーフアップした髪と一緒にしてゴムで結ぶ。結び目を隠すように少量の毛束をとってそれに巻きつけ、ピンで固定する。さらに、毛束全体に逆毛を立ててボリュームを出す。


Image title

逆毛を立てた毛束を左右に広げ、耳の横あたりでピンで留める。


Image title

前髪はサイドに流し、毛先をねじって耳上あたりにピンを挿す。


Image title


【次のページをチェック!】艶やかシニヨンアレンジはこちら》》

Arrange 2

シニヨンアレンジで

後ろ姿も艶やかに

Image title

夜のパーティはシニヨン風にまとめて大人っぽく。「カチュームを使って、毛先を巻き込むスタイルは、顔周りやネックラインをより美しく見せる効果大」


How to...

Image title

1 ベーススタイルの上からカチュームをかぶせる。カチュームはサイドの髪を押さえるように、また、ずれないように耳裏でピンで固定。


Image title

2 下ろした髪を3等分し、中央の毛束をねじって、その毛束で円を描くようにまとめ、毛先をカチュームの上からはさみ、ピンを挿す。左右の毛束も同様に。


Image title

3 全体を巻き込んで固定したら、全体の毛束をバランスよく左右に広げて完成。


Image title


MAQUIA7月号

ヘア&メイク/CHIHARU 撮影/菊地泰久〈vale.〉(人物) スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉(お呼ばれ編、人物) モデル/スミス 楓 構成・文/畑中美香 企画/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA7月号☆好評発売中】

最終更新日:

MAQUIA書影

MAQUIA2023年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share