思い切ってヘアチェンジしたのにしっくりこない……、「いいな」と思った髪型を真似したのに何か違う……。そんなお悩みは骨格診断で導き出される自分の「骨格タイプ」を知ることで、解決できるかもしれません。どんなおしゃれなヘアスタイルだって、骨格タイプに合っていなければ、ちぐはぐな印象に見えてしまうことも。ということで今回は、本当に似合うヘアを見つけるべく、骨格ストレート・骨格ウェーブ・骨格ナチュラルの骨格タイプ別に、髪型の選び方を徹底解説します!

骨格診断 ウェーブ ストレート ナチュラル 髪型

教えていただいたのは……
棚田トモコさん

骨格診断アナリスト

棚田トモコさん

「CLASSY.」や「JJ」などを中心にファッションや美容企画ページなどのライターとして活躍する傍ら、骨格診断ファッションアナリスト協会認定講座(ICBI INTERNATIONAL)にて骨格診断のディプロマを取得。著書「No Kokkaku, No Fashion! -今までで一番オシャレな骨格診断BOOK- センスよく生きるための、ベーシック・ワードローブ作りのヒント」(光文社刊)が好評発売中。Three PEACE所属。

骨格診断とは?

いわゆる骨格とよばれる身体つきはもちろん、肌の質感・筋肉のつき方・脂肪のつき方・骨や関節の大きさといった、トータル的な体型バランスから3つの骨格タイプに分類し、それぞれの長所短所を見極めながら、似合うファッションやヘアメイクを導き出すメソッド。その人自身が生まれ持った要素から診断するため、痩せても太っても年齢を重ねてもタイプは変わることはありません。

あなたのタイプは? 骨格診断でチェック!

骨格診断

まずは、自分の骨格タイプ(体型バランス)を知るために、フローチャートで診断スタート! 回答を進める際のポイントは『客観的に判断する』ということ。「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の中から自分の骨格タイプがわかったら、それぞれの特徴をきちんと把握し、その上で骨格タイプの短所をカバーして長所を伸ばしてくれる、ヘアスタイルにトライしてみましょう。



【骨格ストレート】タイプの特徴

筋肉のつき方に特徴が出やすい肉感的なメリハリボディ

横から見たときに胸やお尻の位置が高く、立体的で厚みのあるメリハリのある身体つき。肌にハリ感があるため骨の存在感が薄く、痩せていても鎖骨があまり目立たないのも特徴的。顔型は丸顔やベース型が多い。

【特徴】
・身体つきは肉感的
・首が短い
・鎖骨が出ていない
・手のひらがふっくらとして厚みがあり、コロンと丸い
・身長の割に、足のサイズが小さい
・腰の位置が高く、お尻の上部に厚みがある
・身体を横から見るとボリュームがある(背中に厚みがある)
・ひざ下がスッと細い
・顔型は、丸顔やベース型が多い

【骨格ストレート】タイプにおすすめの髪型は?

ストレート感のあるすっきりとした髪型がおすすめ

顔や身体に存在感があることから、髪にボリュームやニュアンスを出しすぎると、ウザったく見えたり疲れた印象に見えてしまうことも……。ストレート感やタイト感を強調するような髪型がおすすめで、レイヤーを控えめにしたり、毛先をパツンとカットして重さを残すのがポイントです。また、首元が詰まって見えることから、肩ラインのミディアムヘアは避けるようにしましょう。ショートや短めボブといったすっきり見える長さや、バストトップくらいまでのロングにするとバランスよく仕上がります。

レングス別のおすすめヘアはこちら!

  • 【骨格ストレートにおすすめ】 ストレートタッチのショート&ボブ

    【骨格ストレートにおすすめ】
    ストレートタッチのショート&ボブ6選

  • 【骨格ストレートにおすすめ】 パッツン毛先の外ハネミディアム&ロング

    【骨格ストレートにおすすめ】
    パッツン毛先のワンカールミディアム&ロング6選



【骨格ウェーブ】タイプの特徴

脂肪のつき方に特徴が出やすい華奢でなだらかな曲線ボディ

胸とお尻の位置が低く、上半身に厚みがないため、華奢でなだらかな曲線を描く身体つき。からだを正面から見ると、下半身にボリュームがあるのも特徴。肌は肉感を感じさせないとろんと柔らかい質感。顔型は逆三角や卵型が多い。

【特徴】
・肌質が柔らかい
・首が長め
・水が溜まるような鎖骨
・二の腕が細い
・バストの位置が低め
・お尻の下部分に脂肪がつきやすい
・下半身にボリュームがある
・顔型は、逆三角や卵型が多い

【骨格ウェーブ】タイプにおすすめの髪型は?

ボリューム&ニュアンスをプラスして健康的なイメージに!

肉感が少なく寂しい印象に見えがちな骨格ウェーブさんは、ヘルシーさや華やかさをサポートするために、髪にボリュームを出すのがポイントです。鎖骨ラインや顔まわりにニュアンスのあるミディアムがぴったり! 首が長いため、ショートやボブにするなら毛先にフワッとした動きを出すのがポイントです。髪を巻いたりパーマをかけたりするのもおすすめ。前髪は人気の透け感バングがイチオシ。華奢な骨格と相まってバランスがよく見えるとともに、お洒落な雰囲気もアップします。

レングス別のおすすめヘアはこちら!

  • 【骨格ウェーブにおすすめ】 クセ毛風ウェーブショート&ボブ

    【骨格ウェーブにおすすめ】
    クセ毛風ウェーブショート&ボブ6選

  • 【骨格ウェーブにおすすめ】 ふわっとニュアンスのミディアム&ロング

    【骨格ウェーブにおすすめ】
    ふわっとニュアンスのミディアム&ロング6選



【骨格ナチュラル】タイプの特徴

骨やスジに特徴が出やすいフレームを感じさせるボディ

首や手などのスジが太くて膝の骨や鎖骨が発達した、骨格のフレームを感じる身体つき。肩幅が広く、手足が身長に対して大きめなのも特徴。肌はドライでマットな質感。顔型は頬骨が出ていたり面長やベース型が多い。

【特徴】
・全体的に肉感を感じない
・肘や膝などの関節の骨が大きい
・肩甲骨が大きい
・鎖骨が太めで出ている
・首や手などのスジが太い
・肌がドライに見える
・横から見たときに凹凸が少ない
・顔型は、面長やベース型が多い


 

【骨格ナチュラル】タイプにおすすめの髪型は?

ナチュラルな無造作ヘアから個性的な髪型まで振り幅広め!

骨格のフレームを感じさせる身体つきなので、可愛い系の髪型はちぐはぐな印象になりがち。トライする場合はテクニックが必要です。おすすめは、スタイリング剤をクシャッと揉み込んだだけのような、自然なニュアンスの無造作ヘア。骨格的にはバランスがとれているので、レングスは長めでも短めでもOKです。スーパーロングやベリーショートといった、個性的な髪型がしっくりくるのも骨格ナチュラルさんの長所です。

レングス別のおすすめヘアはこちら!

  • 【骨格ナチュラルにおすすめ】 ラフかつモードなショート&ボブ

    【骨格ナチュラルにおすすめ】
    ラフかつモードなショート&ボブ6選

  • 【骨格ナチュラルにおすすめ】 無造作風リラックスミディアム&ロング

    【骨格ナチュラルにおすすめ】
    無造作風リラックスミディアム&ロング6選

トレンドヘアスタイルの最新記事一覧




スキンケア、メイク、ボディケア、ダイエット、ヘア、ライフスタイルなど実践に役立つビューティ情報を、マキアオンライン編集部が厳選してお届けします。週間人気記事ランキング、マキア公式ブロガー人気記事ランキング、インスタグラム人気投稿ランキングもチェック!

最終更新日:

share