「ワイは顔にも絵を描きたいんや~!」と語る人気漫画家・持田あき先生が、その深すぎるコスメ愛を絵と文字で綴るイラストエッセイ連載。


10回目となる今回は、先生の生活とは切っても切れない関係の“香り”について語っていただきました。スキンケアやボディケアのみならず、メイクでも香りを楽しんでいるという玄人ぶりに、編集部スタッフも脱帽!

持田あきPresents #ワイはコスメが好き ~ 気分を上げてくれる香りの世界【連載第10回】

_1

(C)持田あき/集英社

生活の中で最も投資している「いい香り」の世界♡

「この連載でも幾度となく香りへのこだわりをお話ししているので、私の執着ぶりにお気づきの方もいらっしゃると思うのですが(笑)、今回はあえて香水ではなく、日々使っている『香りコスメ』をピックアップしてみました」。そんな持田先生の言葉に、香り=香水だと思っていたスタッフもびっくり。「もちろん香水も大好きでたくさんコレクションしていますが、仕事で家に篭ることも多い私にとって、香りとは自分のためのもの。自分にだけ香って、人に会う頃には消えてしまっているくらいがちょうどいいんです。そういう意味で、デイリーに使いたくなるのは精油を含んだボディオイルやほんのり香りがついたメイクアイテム。使っているその瞬間にだけ漂う香りって、ご褒美感があってすごくスペシャルに感じます。フレグランスコスメ、香水、ルームフレグランス…、私の生活の中で一番お金をかけているのが“いい香り”なんです」

持田あきPresents #ワイはコスメが好き ~ 気分を上げてくれる香りの世界【連載第10回】

_2

使うたびに心が弾む、大好きなフレグランスコスメ3品

【ITRIM エレメンタリー フェイス トリートメントオイル/同 ヘア トリートメントオイル/同 ボディ トリートメントオイル】

ベストコスメも受賞している名作オイルシリーズ。ナチュラルでありながら大人の悩みにもしっかりアプローチしてくれるのも嬉しい。「めちゃくちゃ頑張った…! という日のご褒美に、3つのオイルを全身に使っています。3つとも香りが異なるのに、ケンカすることなく穏やかにマリアージュ。全身うるうるにして眠るのがこの上ない贅沢」

【シャネル ロー ルージュ N°1 ドゥ シャネル】

シャネルのシンボルでもあるカメリアの成分を配合し、全身の肌をなめらかに整える。「大好きなジャスミンが香るボディミストは、子供の頃に憧れた“綺麗なお姉さんの香り”そのもの。お風呂上がりに纏って、この香りに包まれながらスキンケアをするのが至福♡」

【ジルスチュアート ブルームクチュール アイズ 04】

まぶたにひだまりのような暖かさと透け感を演出する5色パレット。「繊細なラメとコンパクトの可愛さにたまげて即購入。使ってみると発色はもちろん、さりげないフローラルの香りにロックオンされました。家族や友人へのギフトとしても活躍してくれています」

今回のイラストイメージは?

「香水瓶を模したコロンちゃんです♡ お気に入りの香水を入れた美しい香水瓶をイメージ。ポンプを押す瞬間の高揚感が伝わったら嬉しいです!」


 


取材・文/野崎千衣子

デビュー以降、数々のヒット作を飛ばし続ける人気漫画家。現在は、実写ドラマ化された『初めて恋をした日に読む話』(集英社『クッキー』連載中)、『ゴールデンラズベリー』(祥伝社『FEEL YOUNG』連載中)と、2作の人気連載を手がける。『ゴールデンラズベリー』は先日、「第25回文化庁メディア芸術祭」のマンガ部門で大賞を受賞。

#ワイはコスメが好き

編集部

『初めて恋をした日に読む話』等で知られる人気漫画家・持田あき先生のイラストエッセイ連載。実は大のコスメ好きな持田先生。お気に入りコスメにとてつもない愛を注いでいるんです。そこでその想いを毎月1回、美麗イラストと共にお届け。「このコスメを付けるとしたら、こんな女の子」という、漫画家ならではの発想も存分に楽しめます。コスメ好きも漫画好きも要チェック♪

share