「MAQUIA」9月号の『秋新色2020BOOK』から、秋新色の最新トレンドをご紹介。新感覚の赤リップを取り入れて、いち早く旬顔にシフトして!

秋リップは赤ブラウンに注目! 張りつくような感覚が新しい_1

ビューティパワー、漲る!
秋新色2020BOOK

2020 秋新色NEWS
今季はこの色・質感を選んで

張りつくような感覚が新しい
膜感赤ブラウンLIP
真紅にレンガ色、バーガンディなど。この秋は、薄膜を作って唇に密着する赤リップが大豊作。唇に肉感を与えるマットな質感を生かしてセンシュアルかつシックなメイクを楽しもう。

使用アイテム

記事が続きます

A ふんわりタッチでベルベットマットな仕上がり。タトワージュ クチュール ベルベットクリーム 211 ¥4300/イヴ・サンローラン・ボーテ(8月7日発売) B すべるように広がり、パウダリーマットな質感に。ルージュ・ジバンシイ・ベルベット 38 ¥4600/パルファム ジバンシイ(10月1日発売) C クリーミィに密着し、マットで濃厚に色づく。デアリングリィディスティンクトリップスティック 12 ¥3900/THREE(8月19日発売) D マットなのにくすまず鮮やかな発色。タイムレス マットエフェクト リップ ラッカー 03 ¥3500/RMK Division(8月1日限定発売)



HOW TO MAKEUP
マットな赤リップには、唇をボリューミィに見せるというメリットが。その利点を生かすべく、オーバーライン気味に直塗りを。アイカラーやチークは、リップを際立たせるブラウン系がおすすめ。


MAQUIA 9月号
撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) 久々江 満(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/泉 里香 取材・文/風間裕美子 野崎千衣子 構成・文/若菜遊子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年1月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share