三連休半ば、新型ウイルスの感染拡大で「我慢の連休」といわれる中、これから年末年始にかけてお出かけの予定を入れている方もいるはず。


ウイルス対策はもちろん、マスク着用は必須なのでメイク直しをどれくらいするべきなのか? また、気軽に外食へ行きにくくなったからこそここぞとばかりに厳選したお店では、美味しいものをたらふく食べたい!と思っても、動く量が減ったためにコロナ太りが気になる……



そんなこんなで、いろいろ気をつけたい、この時期のGO TO(お出かけ)。


この時期ならではのお悩みを解決してくれる、「お出かけ美容グッズ」をご紹介します。

GO TOのお供に!お悩み解消「お出かけ美容グッズ」_1

■消毒液やお手洗いがすぐ使えない時の手指消毒に

GO TOのお供に!お悩み解消「お出かけ美容グッズ」_2

ドクターシーラボ『ハンドジェルEL』

まずは今や欠かせない、手指消毒。


建物や飲食店に入る前などには必ずといっていいほど常備されているものの、出先でお手洗いや消毒液がすぐに付けないけど今すぐ手元を消毒したい……というタイミングって意外とありますよね?


そんな時に便利なのが持ち歩き用のハンドジェル。


実は、みんな大好きなスキンケアブランド「ドクターシーラボ」からも販売されているんです!



ジェル状なので液だれせず使いやすく、香りもほんのりユーカリ油のスーッとしたにおいがする程度なので、お食事の邪魔もしません。


うがい薬にも使われるベンゼトニウム塩化物と、グリチルリチン酸二カリウムが配合されている「指定医薬部外品」で、手指を洗浄・消毒して肌を守ってくれます。

■鏡なしで塗れる&マスクにつきにくいリップ

お食事やカフェへ行った時、すぐにまたマスクをつけるけれど、口元だけ色がないと不健康そうに見えてしまう……。


ティントリップを予め塗っておけば色落ちしにくいだけでなく、ボビイブラウンの『エクストラ リップ ティント』のベアピンクは、唇そのものの本来の血色感がポッと蘇るような自然な発色で、ティントリップにありがちな蛍光ピンクっぽくならないので“口紅塗ってます感”がなくて好印象。


リップクリームを塗っているような感覚で鏡を見ずに塗れるので、出先でササッと塗れるのも◎。

■サプリメントでコロナ太り解消に

GO TOのお供に!お悩み解消「お出かけ美容グッズ」_4

スベルティ「おなかの脂肪ぱっくん〈機能性表示食品〉

気軽に外食へ行きにくくなったからこそ、GO TO トラベルやGO TO イートで外食するときには、厳選したお店で美味しいものをお腹いっぱい堪能したいですよね。でも、コロナ禍で動く機会が減ったためにコロナ太りが気になる(というか体重計に乗るのが怖いくらい太った気がしている……)。



ちょっと食べ過ぎた!という時はサプリメントの力を借りて、人気ダイエットサポートサプリシリーズ「SVELTY(スベルティ)」の『おなかの脂肪ぱっくん〈機能性表示食品〉』を飲んでいます。



14日間分サイズなら、このままバッグにいれたまま持ち歩きやすいので飲み忘れも防げます!



販売開始より累計824万個を突破した「ぱっくん分解酵母」シリーズの新商品「おなかの脂肪ぱっくん〈機能性表示食品〉」。


配合成分のブラックジンジャー(黒しょうが)由来のポリメトキシフラボンは、日常活動時のエネルギー代謝において脂肪を消費しやすくする作用があるため、BMIが高め(BMI24以上30未満)の方の腹部の脂肪(内臓脂肪及び皮下脂肪)を減らす機能があることが報告されているそう。



特にお腹のぽっこり感が腹部の脂肪が気になる方、健康的にダイエットをしたい方におすすめです♪



今の状況とうまく付き合いながら、自分も周りの人も快適に過ごせるようなお出かけを楽しみましょう!

share