今まで、プチプラのイメージがあったファンケル。これまでいくつかファンケルのスキンケア製品を使ったきましたが、どれも、低価格なのにコストパフォーマンスが高いコスパコスメばかり。



今回、ご紹介するのは、数々の美容賞に輝いた今注目の製品、コアエフェクター。8000円超えという決してプチプラとは言い難い価格帯ですが、評判通りの逸品です!

〈コアエフェクター〉使わなくなってから気付いた、以前のハリ肌。_1

40年の研究で新発見

コアエフェクターは、40年の研究技術力の結晶である先行型のエイジングケア美容液。美の核心をつくタンパク質「チオレドキシン」を配合しています。チオレドキシンとは、全ての生物がもつ抗酸化成分で、様々なストレスから生命を守る働きがあるという。肌にうるおいを与え、ハリ肌へ整える高い働きがある事が発見されました。



テクスチャーは、とろみのある美容液。洗顔後の肌にすっと馴染んでいきますし、その後に使う化粧水の浸透も格段に良くなり、内側からふっくらしたかのようなハリ感を感じる事ができました。

〈コアエフェクター〉使わなくなってから気付いた、以前のハリ肌。_2

使わなくなってから気付いた効果

実は、以前も使っていた時期があって、もう季節的に乾燥肌は気にならなくなってきたから使うのをやめていたんです。そしたら、肌のハリの無さを感じるようになり、その時やっとコアエフェクターの凄さに気付きました。今回また使いはじめて、「やっぱり!」と。

ファンデーションでは隠す事ができないハリ

ハリの無さってファンデーションでは隠す事ができないから、メイクの上からでもダイレクトに伝わってしまいます。マスクしているから隠せると思っても、マスクの下はハリ無し肌…(涙)いやいや、そうならないように、コアエフェクターでお手入れしています。おかげで、キメも整ってきました。乾燥による小ジワを目立たなくする効果もあるので、乾燥シーズンが本格化する秋冬になったら、もっと実感できそうな予感です。



環境に配慮したレフィルタイプなのも好印象!

まとめると…

簡単にまとめると、下記の魅力を感じました。


・ハリ感up


・キメを整える


・乾燥による小ジワにも◎


・先行型美容液なので、これまでのスキンケア製品をかえずに続けながら、取り入れられる。


・レフィル対応


 


気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。



FANCL コアエフェクター 



※こちらの製品は、マキアオンライン様よりご提供いただきました。

チーム★マキア/インナービューティ

たけまい

8年目/乾燥肌/ブルーベース

ローフードマイスターの資格を所有!

インナービューティを意識した食事や、その知識が強み。アンチエイジングや免疫力を高める食材や、酵素栄養学に造詣あり。

share