こんにちわ。たけまいです。


今回は、紫外線ダメージをケアするサボテンオイルのマスクをご紹介します。



私の場合、夏に使うフェイスマスクは、もっぱら美白系のものばかり。日焼け止めクリームや帽子などでUV対策していますが、たっぷり太陽の光を浴びてしまう事が多いので、なるべく肌老化が加速しないようにと、インナーケアはもちろん、スキンケアでも紫外線ダメージをしっかりケアするようにしています。



中でもオススメなのが、Huxley(ハクスリー)のマスク。

紫外線ダメージに◎韓国コスメ・ハクスリーのサボテンオイルのマスク_1

Huxley(ハクスリー)は、韓国で初めてサボテンシードオイルをメイン成分として使用したスキンケアブランド。サボテンオイル美容自体は、モロッコの王室の美容秘法として千年以上取り入れられてきました。



私がHuxley(ハクスリー)に出会ったのは約2年前。店頭に置いてあるテスターで使ったオイルに感動し(香りと使い心地がとても良かった!)、その後は、マスクを購入するようになりました。

サボテンオイルの特長

日較差50度の過酷な環境で育つ生命力を持つサボテンには、植物が過酷な環境で自身を守るために作り出しているファイトケミカル含有。また、最大95%の水分を蓄えることができる抜群の保水力や、アルガンオイルよりも高い保湿力、オリーブオイルよりも400倍以上高いビタミンE(血行促進・抗酸化作用があり、エイジング・若返りのビタミンとも呼ばれる)も含んでいます。テクスチャーも軽いです。

紫外線ダメージをケアし透明感のある肌へ

こちらのマスクは、サボテンオイルとエキスがブレンドしたミルキーエッセンスが、肌に潤いを与え、明るく透明感のある肌へと導くフェイシャルシートマスク。他にも、ネクターピュアーやグルタチオン、エーデルワイスなどの美白・美容成分を配合し、スキンケア成分の浸透を促進させます。

マスクをつける直前に、オイルをミックス!

パウチは中央部分に仕切りがあり、オイルとマスクが混ざらないように別になっているのですが、写真のようにオイル部分を畳み込む事で仕切りが破れ、オイルがミックス!ミルキーなマスクに早変わりします。


極細繊維加工のシートが肌の微細なほこりを吸着し、肌にピタッと密着。ズレにくいです♡ 使用後は、しっとり肌。余ったマスクのエッセンスは、デコルテや手につけて、しっとり感を顔以外にも感じています。この時間が、私にとって至福の時間です(^^)



「エコサート」認証のオーガニックコスメ製品です。


 

紫外線ダメージに◎韓国コスメ・ハクスリーのサボテンオイルのマスク_2

因みに、


サボテンシードオイルは、1リットルのウチワサボテン種子オイルを採るために、36時間手作業で取り出し、100万個の種を必要とするほど、希少価値が高いオイルなんだとか。

紫外線ダメージに◎韓国コスメ・ハクスリーのサボテンオイルのマスク_3

スキンケア、インナーケア、日焼け止め対策、それぞれを隈なくやっている事もあって、新たな大きなシミはまだ出てきていない様子です。今後も油断はできないので、できる範囲で抜かりないケアをしようと思います。



☑︎Huxley(ハクスリー) グローアンドブライトネス


33mL × 3  ¥3,630税込


HPはここから

チーム★マキア/インナービューティ

たけまい

8年目/乾燥肌/ブルーベース

ローフードマイスターの資格を所有!

インナービューティを意識した食事や、その知識が強み。アンチエイジングや免疫力を高める食材や、酵素栄養学に造詣あり。

share