• 速報!イプサの9代目となる化粧液 発表会&使用レポ_1_1
  • 速報!イプサの9代目となる化粧液 発表会&使用レポ_1_2

◆イプサ 9代目「ME」発表会取材&使用レポ◆


イプサ ME 〈医薬部外品〉
全8種/各175ml


2020年11月13日発売
6,500円(税抜)
(レフィルもあります。全8種/各175ml 6.200円(税抜))



1987年に初代が誕生、今秋9代目となるME(化粧液)が発売されます。
初代から肌の生まれ変わりの力をサポートし健やかな肌を目指しているME。
今回は肌を作る細胞そのものが良い状態で新しい細胞に生まれ変わることが重要と考え、細胞生育環境に加え、細胞の生まれ変わりのエネルギーや成熟に必要な因子を生み出す鍵となる「酸素」に着目。
一人ひとり肌の細胞の酸素レベルは異なります。
血液の酸素飽和度が96〜99%の間に多くの方が含まれることに対し、肌細胞の酸素飽和度は60%台から80%と前者に比べ幅広い分布となっています。


肌の個々の酸素レベル×皮脂分泌力に合わせて8種類の化粧液から至適なものを選び酸素リッチな時の肌状態を目指します。



MEの成分


肌の酸素レベルが高い人 ME 1.2.3.4 ヒオウギエキス・ハチミツ・グリセリン
肌の酸素レベルが低い人 ME 5.6.7.8 ヒオウギエキス・ケイヒエキス・マロニエエキス

皮脂分泌量が高い人 ME 1.2.5.6 
ME 1と5にオウゴンエキス・イブキジャコウエキス
ME 2と6はオウゴンエキス
皮脂分泌量が低い人 ME   3.4.7.8 
ME 4と8にローズヒップオイル・セサミオイル
ME 3と7はローズヒップオイルのみ



8種類全てに薬用美白成分として「m-トラネキサム酸」や薬用肌あれ防止成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が含まれていてありがたいです。

  • 速報!イプサの9代目となる化粧液 発表会&使用レポ_2_1
  • 速報!イプサの9代目となる化粧液 発表会&使用レポ_2_2

    ← 左の写真はME「1」右と下↓は「7」コットン塗り推奨です。

速報!イプサの9代目となる化粧液 発表会&使用レポ_3

8種類のME、それぞれ質感が違います。全て無香料でした。しっとりorさっぱりといったような2択ではなく、8種類から至適を選ぶという本気で肌に合わせて見せるという気合いを感じるME。
<1>番は透明ですが 番号が高くなるにつれて白い化粧液が増えていきますね。
季節によって肌のコンディションやなりたい肌も変わりますからその都度肌に合う物を手元に置いて使い分けていきたいです。
(使用レポ)
カウンセリングをしていただき<7>番を使用してみました。
とろみ乳液のような質感。
化粧液1種だけでもつけ終わると肌がむちっとして満足感があり心がふくっとします。
朝晩で8種類をお試しさせていただいた感想を。
(まるでミネラルウオーターを8種類飲み比べをするような!スキンケアマニアの私にはたまらない瞬間)


暑い夏など本当に喉が渇いた時に水をゴクゴク飲むのと同じように肌が無心でMEの水分を飲んでいくような感覚でした。<7>番はつけた後、皮膚の上にヌルッとついた感じではなく、自肌として良い意味でもう一層出来たような満たされた感覚を得られました。「肌の細胞に酸素を届けるんだ!肌の細胞を生き生きさせているんだ!」と心のパワーも働いているに違いないです。(この気持ち、綺麗になりたい&なれる似違いないと思う気持ちが大切だと美容外科の皮膚科の先生もおっしゃっていました。)



(最後に)


今年は不安や心配が多い一年だったので肌にもストレスは行っているはず。自分の肌をじっくりと見つめてぴったりの化粧液を使って秋冬を迎えてあげたい。自分を見守り、いたわる、スキンケアはその礎と思います。私は皮膚は人体の中で一番の面積のある臓器の一部ととらえ、大切にしています。そしてイプサの公式サイトにはオンラインカウンセリングもあってこのご時世でカウンターに行かれない人も活用できますからこの秋に自分の肌に合う化粧液を見つけてはいかがでしょう。ユーザーの一人ひとりに寄り添ってカウンセリング、至適なスキンケアを提言してくださるブランドさんらしい発表会で取材する私達に丁寧にご対応をして下さりとてもあたたかな気持ちなる発表会でした。オンライン発表会でありますが人間味があって心に残りました。ブランドスピリットに則していると感動。ありがとうございました。



イプサ公式


https://www.ipsa.co.jp

速報!イプサの9代目となる化粧液 発表会&使用レポ_4

MAQUIA エキスパート

shino

13年目/乾燥肌

プロ顔負けの美容マニア

得意な美容ジャンルは スキンケア。鋭い観察眼と豊富な経験をもつスキンケア通。コスメの発表会 セミナーレポートに定評あり。

share