マキア公式ブロガー Romiです。


マスクにつきづらくて、でもマットじゃないちゅるんリップが、欲しくてお迎えしたのがこちらシャネル ルージュ ココ ブルーム
MAQUIAの2021年上半期 ベスト・メイクアップ大賞にマスク時代に選ばれた、ルージュ ココ ブルームのメイクアップ大賞は大変価値がありますよね、素晴らしい!

CHANEL シャネル ルージュ ココ ブルーム

MAQUIAの2021年上半期 ベスト・メイクアップ大賞
『シャネル ルージュ ココ ブルーム』

シャネル ルージュ ココ ブルーム

圧倒的な輝きと発色、プランプ効果が長時間続くウルトラ シャインな仕上がり。するする〜と滑らかな使い心地で、鮮やかな発色だから、ロージーなベージュカラーでもしっかり発色が嬉しい。光を増すオイルのプランプ効果で縦じわの無い立体感のある唇にして、つけた時のぷるんと感がとても好きです。


では私がゲットしたカラーをさっそくご紹介♪

  CHANEL  シャネル ルージュ ココ ブルーム

Romiの大好きなシャネルの偏愛リップ

110 チャンス ドゥ シャネル

好感度の高いルミナス ベージュ。
チャンスの名を冠した上質なルミナス ベージュ『シャンス ドゥ シャネル』お守りのように、唇に纏いたいヌーディなピンクベージュ。万人受け間違えなしの1本。

CHANEL ルージュ ココ ブルーム 110 チャンス ドゥ シャネル

ルージュ ココ ブルーム
110 チャンス ドゥ シャネル

112 オポチュニティー

ロージーベージュのチャンスよりローズ感強め。
ナチュラルだけど、どこか意志の強さを感じる『オポチュニティー』

CHANEL ルージュ ココ ブルーム 112 オポチュニティー

ルージュ ココ ブルーム
112 オポチュニティー

CHANELのメッセージリップ

今回Romiが選んだ2本の名前は110 チャンス ドゥ シャネル&112 オプチュニティー
それぞれのカラーにCHANELのメッセージが込められています♪


さて、Romiが絶対確認している、シャネルリップの名前の意味合いチェキ!!




チャンス・・・神様から与えられた好機・運よく舞い込んだ機会、というニュアンスの意味合い。
一方これに対し


オポチュニティ・・・偶然性が低く、目的や願望に対し努力を重ねて自らが動いて勝ち取った機会の意味。




同じような意味合いでちょっとニュアンスが違うんですね。特に、オポチュニティのカラーが気に入ってます。自分の力でチャンスを勝ち取っていくというのも素敵。

CHANEL ルージュ ココ ブルーム 110 チャンス ドゥ シャネル 112 オポチュニティー

クリアシルバーのキャップが可愛い

上品なピンクベージュとロージーベージュの絶妙な違いですが、どちらもはんなり美人顔になれるリップ。ティッシュオフしてもツヤだけおちて、色味はほんのり残ってくれます。マットリップにありがちな、色落ちが汚い・・・なんて事もなく、色落ちしてもなお美しいのです。
MAQUIAの2021年上半期 ベスト・メイクアップ大賞に選ばれた『シャネル ルージュ ココ ブルーム』マスク時代に選ばれたこのリップは本当におすすめ!是非ご自身のカラーを探してみてください♪


これまでのRomiのシャネルアイテムはInstagramタグ #ろみCHANEL でチェック出来ます ✐ಇ



CHANEL公式サイト
https://www.chanel.com/ja_JP/fragrance-beauty/



CHANEL
ルージュ ココ ブルーム
110 チャンス ドゥ シャネル
112 オポチュニティー
¥4,300+tax




Instagramではコスメを中心に画像メインで
美容情報を発信中
▼▼▼ 

Romi Instagram

フォローとっても嬉しいです♪
Romi@hrm.lvc

マキアブログではご紹介しきれない美容情報や
Instagramよりも詳しい内容を発信中
▼▼▼ 随時更新中 ▼▼▼

LINEのメルマガ登録はこちら
▼▼▼

CHECK iT OUT

チーム★マキア/メイク

Romi

3年目/混合肌/イエローベース

美しいは正義・ブランドコスメラバー

元ジュエラー。
美しいものに目がないデパコスラバー。ブランドのバックグラウンドも含めコスメを購入。コスメ愛あふれた丁寧なブログが魅力。ブランドの世界観に合わせた美フォトにも注目♪

share