こんにちは♪


マキアトップブロガーpinkmimiです。


どんなにおしゃれしても、メイクしてキメても髪が残念だと清潔感を失い、見た目年齢もぐっとアップ。


印象を大きく左右するなと…




ハリ、コシがなくなり、ぺったんこ。
うねりも目立つエイジングが加速した髪。


ツヤやかな質感が大切だと実感する日々です。


 


とはいえ、美容室へトリートメントだけに通うなんてお金と時間がね・・・


日々のケアでできることはないかと見直してみることに。


毎日必ず使うドライヤーに投資してみました。

髪を底上げ!ReFa(リファ)のドライヤーはほんとにレア髪作れた_1


私が選んだのが人気美容ローラーなどでおなじみReFaから発売されているドライヤー



MTG リファ ビューティックドライヤー 
33,000円+tax 



なかなかのお値段ですが、ドライヤーは家族で使えるものなので長い目でみると投資やすかった 笑



熱が髪に負担をかけるのでライヤーは使わず自然乾燥という方、
いやいや濡れた髪は髪を傷めてしまうから乾かさないと!


高温をあてることも髪を傷める原因になりますが、濡れ髪はツヤを失う原因に。


60度以下でなるべく早く乾かすのがつや髪への近道。




温かい風と冷たい風が交互になるプロセンシング(自動温度調節機能)


機能がマストで付いている進化したドライヤーも最近は多いですよね。


それだけ髪を乾かす温度が大切なのだなと感じます。



しくみは非接触温度センサーで頭皮や髪の温度を検知しているそう。


(注:髪の色や状態で温度差が出るみたい)

髪を底上げ!ReFa(リファ)のドライヤーはほんとにレア髪作れた_2

見た目もすごくおしゃれなドライヤー♡


意外に軽くてびっくり!!


セット用にアダプターもついてました。


温風 (強・ 弱)を選ぶことができます。


髪の温度をセンサーが感知し、温かい風と、冷たい風を自動で切り替え熱をコントロール。60度以下を保ち乾かすことができます。

髪を底上げ!ReFa(リファ)のドライヤーはほんとにレア髪作れた_3

しっとり仕上げのMOIST


ふんわり仕上げのVOLUME UPを選ぶと乾かすだけで美髪に導いてくれるの。


冷える時に記憶形状しやすいので、セットを長持ちさせたい時はCOOLに切り替えてます。



表面は乾きながらも内部の水分ぎゅっと残すレア髪が簡単に完成。




風量重視の私も満足の風。(髪乾かすの時間かかるんだもの…)




仕上がりはというと・・・全然今までのドライヤーと違います。


とにかく髪の手触りがちがうの。


ロングヘアーの私ですが、絡まりもすくなくすっと指がとおるなめらかさでぱさぱさしないし、髪が広がらない。



レビューも良かったからかなりの期待はしていたけど、それ以上の満足感があったよ!


人生、まだまだ髪とのお付き合いも長い!年齢の割に髪きれいだねくらいのゆるい感じで、毎日ケアしていこうと思います。


買ってよかった♡

share