こんにちは、チーム☆マキアのまりりんです!(^^)!


 


 


昨日、メイク前に鏡を見ていたら“なんか、顔が野暮ったいな~”と思い、あることをしました 。


 


 


 


 


 
 


 


それは眉の脱色 👀


 


 


 


 


 


私は髪色がやや明るめなこともあり、


黒々とした眉のままだと、すごく重くて野暮ったい印象になってしまうんです。




そこで使っているのがコチラ。

これがないと無理!リピ5年の垢抜け眉を作るアイテム_1

その名も、


ジョレンクリーム。

過去にブログやInstagramでもご紹介している脱色剤で、かれこれ5年ほど愛用しております!






先にビフォーアフターからお見せするとこんな感じ。

これがないと無理!リピ5年の垢抜け眉を作るアイテム_2

ビフォーは毛が黒々していて、茶系のアイブロウコスメを使っても毛の濃さがかなり目立ってしまう状態、、


一方、脱色後は毛の色素がやんわり抜けるので、


眉マスカラを使わなくても自然なブラウン眉が描けて本当に便利なんです!

これがないと無理!リピ5年の垢抜け眉を作るアイテム_3

Kit内容・・・クリーム・パウダー・カップ・スパチュラ

使い方は⇩の写真に記載されているのですが、簡単に要約すると・・・

これがないと無理!リピ5年の垢抜け眉を作るアイテム_4

❶使用前に眉周りの油分をよく洗い流して、パット等でふき取り乾燥させておく。


❷付属のカップのメモリまでクリームを入れる。


❸適量のパウダーをカップに入れる。


❹2つの材料をよく混ぜる。


❺ブリーチしたい部分に塗布し、10分経ったらぬるま湯で洗い流す。色が抜けていなかったらまた重ねて5~10分待つ。

これがないと無理!リピ5年の垢抜け眉を作るアイテム_5

毛全体が覆われるよう、脱色剤はたっぷりのせます!

注意点


必ずパッチテストをする。


肌がダメージを受けている場合は使用しない。使う前に医師に相談。


目の周りと膣部分には使用しない。


小児の手の届かない場所で保管。


熱いお風呂やシャワー後の熱い蒸気が充満した場所では使用しない。


目の入った場合は直ちに流水で洗い流す。


同じ場所に使用する場合は24時間経ってから。


日焼や炎症を起こした部分には使用しない。


使用後はきちんと蓋を閉め、涼しく乾燥した場所で保管。

これがないと無理!リピ5年の垢抜け眉を作るアイテム_6

メイク後の仕上がりはこんな感じです !

これがないと無理!リピ5年の垢抜け眉を作るアイテム_7

髪色が明るめなので、やはり眉も色は合わせたほうが良いですよね 


色々と使用上の注意がありますが、コツさえ掴んでしまえばとっても便利で私にとってなくてはならないアイテムの1つ。



日本でも楽天やAmazonなどで1000円台で購入できますよ!




垢抜け眉が作りたい方、ぜひお試しくださいませ❤

これがないと無理!リピ5年の垢抜け眉を作るアイテム_8

これがないと無理!リピ5年の垢抜け眉を作るアイテム_9

チーム★マキア/メイク

まりりん

5年目/混合肌

ヨーロッパ発ビューティークリエイター

ミュンヘン在住ビューティークリエイター。メイクの本場NYで知識・技術を修得。メイクレッスン講師、美容ライター、美容系インフルエンサーとして活動。

share