人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

いつものメイクに差をつける【下だけライティングメイク】で、新・印象美人に!

メイクアップ

春の光をまとうヘルシーEYE

温かみのある春の光をオレンジで表現。目頭側を濃いめにして立体感をつけて。また、下まぶたの際にハイライトを入れることで冴えた印象に。

Image title

Image title

Use It!

Image title

(右)オレンジが効いたブラウン系は肌の色を問わず使いやすい。カラーパフォーマンスアイズ 02 ¥4500/RMK Division 

(左)メタリックな輝きのピンクベージュシャドウ。アクアマティック ウォータープルーフグライドオンアイシャドウ ME-54¥3300/メイクアップフォーエバー

Image title


1 アイホール全体にオレンジを

Image title

アイパレットaのオレンジをブラシにとり、アイホール全体にふわりとのせて、柔らかな光感を表現。


2 目尻側から下まぶた全体にオン

Image title

下まぶたにもaのオレンジをのせて。目尻側から目頭に向かって入れることで目尻側が濃くなり、立体感がつく。


3 長め&厚めの二重ライン

Image title

二重幅よりやや厚めに、目尻よりやや長めに、bのブラウンを細めチップで入れる。


4 目頭側を濃くして丸みを出す

Image title

アイパレットのabを混ぜてアイホール目頭側3分の1に。下まぶたのまつ毛際にはcでハイライトを。


「MAQUIA」3月号

撮影/彦坂栄治〈まきうらオフィス〉(モデル) 河野 望(物)ヘア&メイク/岡田いずみ〈KiKi inc.〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/スミス 楓 構成・文/畑中美香 企画/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN