「MAQUIA」3月号では、人気ヘア&メイクアップアーティスト、イガリシノブさんが選んだ、オススメ春パレット&リップと、それを用いたメイクレシピを掲載中♪

Image title

色のパワーでパーツが

際立つ“ほの色印象派”

Image title

色と光感をいくつも重ね、目元や唇の存在感を大きく際立たせたメイク。「引き締めていないほわんとした表情の中に、パープルやローズの色っぽさと、チークレスの素っ気なさが入り交じり、印象的に」


【次ページをチェック】イガリシノブさんおすすめの春コスメと、メイクレシピを紹介します≫≫

Items

IGARI's春パレット

女度の高いパープルを主役に無限のニュアンス

Image title

どうブレンドしても濁らないから失敗なし。自由に色と光のレイヤーが楽しめる。カラーパフォーマンスアイズ EX-02 ¥4500(限定色)


IGARI's春リップ

深みのあるローズがみずみずしく発色

Image title

とろけるような感触で、グロッシーな仕上がりをもたらす。一気に女っぷりを上げる青みローズ。イレジスティブル グローリップス EX-09 ¥3000/RMK Division


Other Items

Image title

ボリューミィに仕上がる美容液マスカラ。イガリさんお気に入りの赤みブラウン。ナチュラグラッセ マスカラ コルネN BR ¥2800/ネイチャーズウェイ


Eye

Image title

Image title

下まぶたに色を重ねる際はウエイトを外側に置き、遠心メイクに。甘さを損ねないよう、締め色にも黒を封印。


Use It!

Image title

(右)重ねたり、ブレンドしてもにごらない。カラーパフォーマンスアイズ EX-02 ¥4500/RMK Division(限定色) (左)日本人の肌色に合う、自然なチョコカラー。ひと塗りで満足なボリュームに。ナチュラグラッセ マスカラ コルネN  BR ¥2800/ネイチャーズウェイ


Image title


1 上まぶた全体に色のレイヤードを

Image title

上まぶた全体に計3色をブラシでオン。bのパープル、cのシルバー、aのピンクの順番でレイヤードを。


2 横幅を変えながら丁寧に色を重ねる

Image title

bのパープルを下まぶた全体にのせる。さらに、目頭を少しハズしながら、


3 下まぶたにも3色グラデーション

Image title

目尻→黒目の下には、aのピンクを重ねる。鮮やかに艶めくグラデーションをつくり、とことんアピール。


4 パープルをキワにライン状に効かせて

Image title

目頭側&目尻側を太くしたライン状に、bのパープルを効かせて。上まつ毛のみにdの赤茶マスカラを。


Lip

Image title

リップブラシにとり、輪郭を強調するようラインを引いて内側を塗りつぶす。さらに上下とも口角寄りに塗り重ね、唇をくっきり印象づけて。


「MAQUIA」3月号

撮影/柴田文子〈étrenne〉(小嶋さん分) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/イガリシノブ〈BEAUTRIUM〉 信沢Hitoshi KUBOKI〈Three Peace〉 CHIHARU スタイリスト/後藤仁子 モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 取材・文/巽 香 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share