花粉が舞い散る春は肌トラブルが起こりがち。 そこで今回は「MAQUIA」4月号掲載中の「春ならではのピンチを救う110問110答」から、『春の毛穴・ニキビ』トラブルの原因と対処法をご紹介します。

Image title


毛穴のレスキューケア対策


Q 春はいつもより毛穴が詰まりやすいのはなぜ?

A 皮脂分泌の増加が考えられます

「気温上昇により皮脂分泌が増加。そしてターンオーバーが進み、角質がはがれやすい状態です。毛穴汚れが出やすい季節なのです」(水井さん)


Q 肌がゆらぐ時期でも、毛穴の詰まりを取りたい!

A 酵素洗顔でマイルドピーリング

「週1~2回、酵素洗顔をプラスしましょう。マイルドな角質ケアができるので、毛穴詰まりの予防になり、潤いを取りすぎることもありません」(水井さん)


Image title

タンパク質分解酵素配合。やわらかな泡立ち。RMK パウダーソープC 35g ¥2800/RMK Division 

Image title

お米由来の保湿成分も配合。洗い上がりがしっとり×すべすべ。肌極 はだきわみ つるすべ素肌洗顔料 0.4g×32包 ¥1400/コーセー


Q 温かい日は、頬の毛穴が緩んでしまう……

A 毛穴引締めコスメを活用!

「皮脂分泌が盛んになる春は、毛穴が開くので、頬がゆるんで見えやすいんです。エイジングケア系コスメで、肌全体をを引き上げ、毛穴をキュッと引き締めて見せて」(水井さん)


Image title

 緩み毛穴を引き上げるエイジングケア。SK-Ⅱ R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ エッセンス 30㎖ ¥12500(編集部調べ)/マックス ファクター 

Image title

オルビスユー モイストアップローション 180㎖ ¥2800/オルビス


Q まだ乾燥する季節に、開き毛穴はどう対処したらいい?

A コットンマスクで集中保湿!(水井さん)

Image title

Image title

軽めで、コットンマスクに適している。ぐんぐんうるおい補給。肌研 極水ミネラルアミノ化粧水 400㎖ ¥640( 編集部調べ)/ロート製薬


【次のページをチェック】春はニキビができやすい!? その理由は?>>>

ニキビ


Q 花が芽吹くこの時期、ニキビが大量発生します…

A 皮脂分泌が盛んになっています

「ニキビの原因・アクネ菌は脂が大好物。皮脂分泌が盛んになることで、ニキビはできやすくなります」(津田先生)


Q 花粉症だけど、マスクをするとニキビが…

A 花粉症ケアを優先して

Image title

「花粉症は仕事などにも影響するので、優先すべき。室内では外すなど、マスク頻度を減らす工夫で様子見を」(津田先生)


Q こってりクリームを使いすぎて、ニキビができてしまった(泣)!

A ニキビ周りをほぐして、排出力を高めて

Image title

「そのニキビは、今はこっくりクリームがいらないサイン。クリームはお休みを。ニキビ周りの肌をモミモミとほぐすと、ニキビの膿が出やすくなります」(水井さん)


Q ニキビ予防に効く食べ物は?

A 旬の野菜を食べよう

Image title

「苦みや渋みのある春野菜はデトックス効果があります。体内の毒素を排出して、ニキビのできにくい状態に」(水井さん)


今回お話を伺ったのは・・・

トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん

カリスマエステティシャンとして多くの女性の肌に触れた経験から、正しいケアを伝授。


皮膚科医 津田攝子先生

ニキビや毛穴に悩む女性を多く救ってきた名医。化粧品開発などにも取り組んでいる。


MAQUIA4月号
撮影/天日恵美子 藤澤由加 橋口恵佑 ヘア&メイク/George 榛沢麻衣 スタイリスト/福永いずみ モデル/依吹 怜 イラスト/本田佳世 取材・文/松井美千代 白倉綾子 企画・構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share