「MAQUIA」8月号で連載中の『小林ひろ美のキレイはかけ算』では、読者の疑問やお悩みにひろ美さんがアドバイス。今回は、環境の変化に追いつけない脳内を整理する術をご紹介。

環境の変化に追いつけないアナタに。小林ひろ美さんがとっておきの「余白美容」を教えます_1

脳×肌×体で追い風美容
小林ひろ美のキレイはかけ算

小林ひろ美さん

美容家

小林ひろ美さん

日々の生活の中で見るもの、触れるものすべてを楽しみながらできる美容へと変える、美の達人。名品コスメを見極める目利きでも。

余白美容
読者からのお悩み
「安定しない日常生活に、
溢れる情報……頭がパンパン気味です」


answer
ちょっぴりオフモードで
脳に余白を作りましょ

「わかります! ここ一年で生活も仕事のスタイルも一変して、ついていくのに必死ですよね。それに日々のニュースやSNSから次々と新しい情報が届いて、脳の中の“キャッシュメモリ”が一杯一杯になってしまいがち。そんな時は、一度、満杯になった脳の中に余白を作ることが第一です。『でも旅や外出して気分転換するのは難しい……』という人も多いと思いますが、大丈夫! 家の中や仕事中でもオフモードにできる、“余白を作る術”を教えますね」


脳SWITCH
積極的な「パワーナップ」で
頭の中をすっきり整理

「オフの先にオンがある、というのが私の見解。脳もオフ時間がないと、どんなに頑張ろうとしても馬力がでませんし、頭に情報が入ってきませんから。仕事中、もう頭が一杯~と思ったら、お昼休みに15分でもいいので短い仮眠・パワーナップを取るのがおすすめ。それだけでも、頭の中が整理されて、疲労回復できるんです。昼寝の時間がないほど忙しい時は、無音のイヤホンで音をシャットアウトするのも効果的」

積極的な「パワーナップ」で頭の中をすっきり整理

体SWITCH
あえて力をMAXに入れて、「抜き感」を自然に体得
「忙しかったりストレスフルだったりしてずっと体が緊張状態だと、力の抜き方がわからない……なんてことがありますね。そんな時は、あえて『ぎゅ~っ』と全身に思いっきり力を入れてみるのが効果的。MAXに力を入れた後は、自然と体の力が抜けますから。また、少し近所をぶらりと散歩して体を動かすと自然と緊張もほぐれやすくなり、思考まで整理されますよ」

力の抜き方のコツ

外の風を浴びると力も抜けやすく。

外の風を浴びると力も抜けやすく。

肌SWITCH
シートマスクin真っ暗"瞑想風呂"でゆったり
「あれこれと忙しかった1日の終わりは、“瞑想風呂”で脳内のスイッチをオフにしてみて。ぬるめのお湯にブルーの入浴剤を入れて海気分の湯船にしてみたり、浴室を真っ暗にしてアロマキャンドルを焚いてみましょう。そして、深く息を吸いながら心を無の状態にして。さらに癒やし効果の高いシートマスクをすると、疲れた肌も復活できて一石二鳥です」

シートマスクin真っ暗"瞑想風呂"でゆったり

(右)フェイスマスク ルルルンオーガニック カモミール 1枚×5包入り ¥1320/グライド・エンタープライズ (左)バランシング スパ シートマスク 16㎖×6枚 ¥7480/THREE

(右)カモミールのアロマ効果で落ち着いた気分に。フェイスマスク ルルルンオーガニック カモミール 1枚×5包入り ¥1320/グライド・エンタープライズ (左)洗顔後に使えば、スキンケアの浸透もUP。バランシング スパ シートマスク 16㎖×6枚 ¥7480/THREE

キャンドル べ 190ℊ ¥8800/diptyque japan

花びらと果実の葉をすり合わせた、フルーティフローラルの香り。キャンドル べ 190ℊ ¥8800/diptyque japan

スパ パーフェクション ベルガモットブルームの香り 50ℊ オープン価格/バスクリン

水素と炭酸の泡で美肌効果も満点。スパ パーフェクション ベルガモットブルームの香り 50ℊ オープン価格/バスクリン

MAQUIA 8月号
撮影/山下みどり ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/程野祐子 取材・文/中島 彩(MAQUIA) 企画・構成/吉田百合(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share