「MAQUIA」10月号では、手軽にできておいしいレシピが大人気のAtsushiさんの、美に絞った100のレシピをご紹介。今回は、夏バテ解消に効くレシピをピックアップ!

Atsushiさんの夏バテ解消レシピ集! スープ、サラダ、炒め物etc._1

食べる美容液・決定版
Atsushiさんの美に効くごはん100

Atsushiさん

ライフスタイルプロデューサー

Atsushiさん

野菜ソムリエプロ。漢方養生指導士初級。最新のレシピ本『やせる!キレイになる! ベジたんスープ50』(小学館)も話題。

悩み別 不調に効くレシピ

夏バテ解消
夏バテ解消には、疲労回復を助けるビタミンB1やクエン酸、気を巡らせたり、胃腸の働きを整える香味野菜などが◎。

スパイシーラムしゃぶ

1
ラムのビタミンB1と、香味野菜で元気に
スパイシーラムしゃぶ


材料(作りやすい量)
鷹の爪…4本
にんにく…10片 
しょうが…60g
長ねぎ…2本 
にら…1束
パクチー…100g 
ごま油…大さじ1 
ラム肩肉(切り落とし)…400g 
松の実…大さじ2
水…800ml 
鍋のスープ[昆布だしの素(顆粒)…16g コチュジャン…大さじ2 しょうゆ…大さじ1 酒…大さじ2 みりん…大さじ2]


作り方
❶鷹の爪は輪切りにする。にんにくは1片をそれぞれ1/2に切る。しょうがと長ねぎは細切りにする。にらとパクチーは食べやすい長さに切る。❷鍋にごま油を熱し、鷹の爪、にんにく、しょうがを香りが出るまで炒める。❸鍋に水を入れ、沸騰したら松の実、スープの材料をすべて加える。❹に野菜、ラム肉を加える。ラム肉は全体の色が変わったら食べる。

しめじ・ごぼう・豚肉のスープ

2
豚肉のビタミンB1とカレーでスタミナアップ
しめじ・ごぼう・豚肉のスープ


材料(1人分)
ごま油…小さじ1
にんにく…1片
ごぼう…1/2本(50g)
豚ひき肉…80g
しめじ…1/2袋(100g)
タイム…適宜
水…250ml
A[コンソメスープの素(固形)…1個 カレー粉…小さじ2 酒…小さじ2 塩…適宜]


作り方
❶鍋にごま油を熱し、みじん切りにしたにんにく、薄切りにしたごぼう、豚ひき肉、石づきを取ったしめじを炒める。❷水を加えひと煮立ちしたら、Aを入れ味を調え、タイムを添える。

いわしと香味野菜のサラダ

3
たっぷりの香味食材でやる気が上がる
いわしと香味野菜のサラダ


材料
いわしの一夜干し…2尾 
しそ…15枚 
みょうが…4個 
三つ葉…50g
塩麹…小さじ1 
酢…大さじ1
酒…小さじ1 
塩…少々
EXヴァージンオリーブオイル…小さじ1


作り方(2人分)
❶いわしを魚焼きグリルで焼き、焼けたら身をほぐす。みょうが、しそは千切りにする。三つ葉は食べやすい大きさに切る。❷ボウルにいわし、みょうが、三つ葉、しそと、すべての調味料を加えて和える。

しらすと梅のスープ

4
梅やお酢でクエン酸が摂れ、胃に優しい
しらすと梅のスープ


材料(2人分)
水…400ml
にんにく…2片 
スナップエンドウ…100g 
えのきだけ…100g
梅干し…3個
しらす…50g
ごま油…大さじ1 
A[昆布だしの素(顆粒)…大さじ1 酒…大さじ1 酢…大さじ1 塩麹…小さじ2 白すりごま…大さじ2]
焼き海苔…2枚


作り方
❶にんにくはみじん切り、スナップエンドウ、えのきだけは食べやすい大きさに切る。梅干しは種を取りたたいておく。❷鍋にごま油を熱し、にんにくを炒め、香りが出たら水を加え、沸騰したらスナップエンドウ、えのきだけを加えひと煮立ちさせる。❸Aを加え味を調え、仕上げに梅干しを加え、ちぎった海苔を入れ、しらすをのせる。 

ラムとかぼちゃのスパイス炒め

5
スパイスが体を温め夏冷えも解消
ラムとかぼちゃのスパイス炒め


材料(2人分)
かぼちゃ…200g
にんにく…1片
オリーブオイル…大さじ1 
松の実…大さじ1 
ラム肩肉(切り落とし)…150g 
塩…少々
コンソメスープの素(固形)…1個
クミン…小さじ1 
チリパウダー…大さじ1 


作り方
❶かぼちゃは食べやすい大きさに切り、電子レンジ(500W)で4分間加熱。にんにくは粗みじん切りにする。❷フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを炒め、香りが出たら松の実を加え、焦がさないように炒める。❸ラム肉を加えさらに炒めて軽く塩をふる。❹かぼちゃを加えさらに炒め、潰したコンソメスープの素と、クミン、チリパウダーを加え、味を調える。

豚ひき肉とたけのこのピリ辛スープ

6
代謝が上がり、疲れた体をリセット

豚ひき肉とたけのこのピリ辛スープ


材料(2人分)
にんにく…2片
しょうが…20g 
鷹の爪…2本
たけのこ(水煮)…100g
小松菜…120g
ごま油…大さじ1
豚ひき肉…150g
水…400ml  
A[鶏ガラスープの素(顆粒)…大さじ1 酒…大さじ1 豆板醤…小さじ1 オイスターソース…大さじ1] 


作り方
❶にんにくはみじん切りに、しょうがは千切りに、鷹の爪は種を取り輪切りにする。たけのこ、小松菜は食べやすい大きさに切る。❷鍋にごま油を熱し、にんにく、しょうが、鷹の爪を炒める。❸にんにくの香りが出たら豚ひき肉を加えさらに炒める。❹豚ひき肉に火が通ったら、水を加え、沸騰したらたけのこを加える。❺たけのこに火が通ったら小松菜を加え、ひと煮立ちしたらAを加え味を調える。


MAQUIA 10月号
料理製作/Atsushi 撮影/豊田朋子 キムラミハル sono〈bean〉 スタイリスト(料理)/洲脇佑美 竹中紘子 河野亜紀 シダテルミ 料理アシスタント/大塚弘美 取材・文/和田美穂 構成/髙橋美智子(MAQUIA) 撮影協力/UTUWA

※マキア2018年10月号、2019年1月号、6月号、8月号、2020年6月号より一部抜粋

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share