新年を迎え、親戚や仕事の取引先へ挨拶回りに出かける機会もありますよね。旦那さんや彼の実家を訪問する人も多いのでは。あらたまった席では、清潔感のあるファッションとヘア&メイクを心がけたいもの。好印象を与えるヘアアレンジをマスターしましょう。

Image titleSIDE・BACKをチェック!

Image title上品で清潔感のあるアレンジといえばハーフアップです。ただ、きちんと見せようとタイトにまとめすぎると地味になりがち。ゆる巻きで女性らしいやわらかさを表現し、ねじりで華やかさをプラスして印象に残るスタイルに。パサつきを感じさせない艶やかな髪もポイントです。

アレンジのやり方はこちら!

【1】26mmのヘアアイロンで中間から毛先まで巻く。内・外巻きを交互にして、ナチュラルな巻き髪に。手ぐしを軽く通して、毛束をほぐし、ワックスをもみ込んでおく。

【2】サイドの髪を残し、ハチまわりの髪をひとつにまとめて細めのゴムで結ぶ。こめかみのあたりを目安に取り分けると、好バランスに。

【3】残しておいたサイドの髪をそれぞれねじる。【2】で結んだゴムの上でクロスさせ、毛束の下にそれぞれの毛先を持っていきゴムで結ぶ。

【4】トップから毛束を少しずつ引き出し、ふんわりと見せる。トップにボリュームを出すことで、全体のシルエットが美しく、女性らしい印象に。くずしすぎて、ラフになりすぎないよう注意して。

ブラウス ¥10,100/JILL by JILLSTUART(TEL 03‐6748‐0508)

撮影/廣江雅美 ヘア&メイク/ティン(Garland) スタイリング/城田望(kind) モデル/鈴木凪沙 取材・文/岩淵美樹

2017年秋冬 最旬ヘアカタログ

MAQUIA2020年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share