冬のファッションに合わせて、ヘアアレンジもひと工夫。ボリューミーなファーや巻物、ハイネックのニットやコートなど、どうしても首元や顔周りがモコモコしがち。そんな時のおしゃれなまとめ髪アレンジ技を、オリヴィア・パレルモから盗んじゃお!


ファーには基本

高め位置マークの

アップヘアがお約束!

Image title

Photo: WENN.com / Zeta Image

BOHOチックなシアーなブラウスに、ゴージャスなファーベストを重ね、N.Y.をお散歩中のオリヴィア。分け目はあいまいなオールバックにして、カジュアル度をキープしている点に注目。毛足が長くボリュームがあるファーベストやコートには、アップヘアがベストバランス! ファーとの対比で顔が小さく見えます♪ 


Image title

Photo: Instagram@oliviapalermo

普段のファッションでは無造作風まとめ髪が多いオリヴィアですが、フォーマルな場面は、トップもサイドもぴっちりなでつけたセンターパーツが定番。そのまま高い位置でシニヨンを作り、きちんと感あるアップヘアを完璧マスターしています。


次のページは

凛としてクール! これぞ大人のローポニテ>>

マニッシュコート×

ローポイントテール

で颯爽と!

Image title

Photo: WENN.com / Zeta Image

メンズライクなマニッシュコートに合わせ、首中央の低い位置(ローポイント)でまとめたローポニテ。よりクールに見せたい時にオススメ!

Image title

Photo: WENN.com / Zeta Image

バックスタイルも抜かりなく。このスタイルで重要なのは何よりも髪のツヤ感! 毛束が広がらないようにアウトバス用ヘアトリートメントなどを活用して。


次のページは

デートにも♡お嬢風片寄せブレード!>>

デコラティブな

スタンドコートを選んだら

ヘアにも立体感をプラス!

Image title

Photo: WENN.com / Zeta Image

高さと立体感のあるデコラティブなデザインのコートには、ワンサイドに寄せた太めブレードを合わせて上品に! ただダウンにするより、ヘアにもメリハリと厚みが出るのでぐっとバランスよく見えます!


次のページは

真似したい! 簡単「フェイクボブ」って?>>

オリヴィアもお気に入り

毛先を襟元にINした

フェイクボブ♪

Image title

Photo: WENN.com / Zeta Image

オリヴィアのお気に入り、ファーやハイネックの襟の中に毛先を入れ込んだ「なんちゃってボブ」=「フェイクボブ」! 顔周りは丸みとふくらみを残して、毛先を首元にインすれば、パッと見、ボブに見えるし、防寒対策も兼ねる暖かいお得ヘア♪ ぐるぐるストール巻きにも応用可能です。

Image title

Photo: Instagram@oliviapalermo


ファッションもヘアスタイルも隙なしのおしゃれマスター。さりげなく無造作にまとめた髪も、どこか上品で女っぽさが漂うのは、計算された抜け感があるからこそ。皆さんもぜひオリヴィアヘア、チャレンジしてみて!


文/斉藤真知子

MAQUIA2020年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share