過去、大幅減量に成功した経験を持つ美のプロたちの「私はこうして痩せました!」という体験談をお届けする短期連載企画。今回のゲストは、“体温を上げる”習慣づくりで20kg減に成功した、温活美容家のおぬまあすかさん。ダイエット成功後、基礎体温も1度上昇したという“ゆるぽか美活”について、Q&A形式でひもときます!

Image title

温活美容家
おぬまあすかさん

数々のダイエットに挑戦してはリバウンドを繰り返し、体調不良にも悩まされていた経験から、健康的に痩せたいとの思いを強くし、体温を上げることを意識した温活ダイエットにたどりつく。自身の経験を、“ゆるぽか美活”としてインスタグラムやブログで発信。頑張らずに続けることができると多くの女性から共感を集めている。


“温め”を意識した生活習慣で-20kg!
ゆるぽか美活ダイエットのQ&A


Q.ダイエットを始めた当時のきっかけは?

A.「『私なんか、、、』が口癖だった数年前。そんな自分を変えたくてダイエットを決意。ところが、なんの知識もないまま、あらゆるダイエットを試してはリバウンドを繰り返し、その結果、体調を崩して身体がボロボロに……。この経験から、無理なく健康的に痩せたい!と思うようになり、たどり着いたのが“体温を上げる”という習慣づくりでした。ダイエット前の体重は68kg

Image title

Q.成功したダイエットの内容・エピソードは?

A.「まず、体重の数字にとらわれるのをやめました。数字ばかりにこだわったダイエットで、冷え性や肌荒れ、生理不順、抜け毛などを引き起こしてきたので、体重や食事制限に固執せず、“食生活を整えること“・“体温を上げること”を意識しました。私は運動が苦手なので、毎日数分のすきま時間でマッサージを行い、リンパや老廃物をきちんと流しています。マッサージをすることで代謝や内臓機能の働きが活発になり、冷え改善にも効果的。今でも楽しみながら毎日続けています


Q.食事面で気をつけたことは?

A.「小麦製品や白砂糖の摂取量を控えたところ、むくみが改善されて過食衝動も徐々におさまり、食事制限なしでも自然と体重が落ちました。また、生野菜ではなく、体を温める効果が高いといわれる野菜を温野菜で積極的に食べるようにしています。特に朝ご飯は、体を冷やすシリアルやヨーグルトや生野菜ではなく、お味噌汁やお粥など、体を温めるものを摂るように心がけています

Image title

Q.過去に失敗したダイエットは?

A.「食事制限ダイエットや、短期間で大幅に体重を落とす我慢ばかりの無理なダイエットは、たくさん失敗してきました


Q.リバウンドしないために意識していることは?

A.「ダイエットを期間限定のイベントにするのではなく、ダイエット=習慣と意識して、楽しみながら続けられることを大切にしています


Q.ダイエット成功後の周囲の反応や、ご自身の変化は?

A.「温活ダイエット成功後は周囲から『痩せたね!』と言われることが多くなり、自分のモチベーションUPにもつながりました。また、リバウンドを繰り返していた頃に悩んでいた、過度な冷え性やむくみ、生理不順、過食衝動、肌荒れや便秘なども改善され、『肌キレイ!』と言われるように。以前よりも自分を大切にし、毎日を笑顔で過ごせるようになったと感じます


Q.おうちでもできるダイエットのアイデアは?

A.「体を冷やさないことを常に意識しましょう。たとえば、日常的に口にする飲みものは、体温より温かいものにすると過食衝動が抑えられ体の巡りも良くなるので、温活ダイエットには効果的です。また、1日の終わりに下半身を中心としたマッサージで体全体の巡りを良くすることもおススメです

Image title

Q.ダイエットが続かない女性に向けてエールやアドバイスをお願いします!

A.「こんな私でも少しずつですが、変わることができました! 毎日コツコツ、あきらめずに続けると大きな成果となって自分に返ってきます。人生は1度きり! 自分を変えられるのは自分だけです! 楽しみながら、理想の自分に近づけるように一緒に頑張りましょう


▶15kg痩せたプロも! ダイエット成功者の
「私はこうして痩せました」体験談12選


※この記事はあくまでも本人の体験談に基づくものであり、効果・効能を示すものではありません。


取材・文/鈴木智美 企画/織田真由(MAQUIA ONLINE)

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share