頑張ってダイエットをしてもなかなか痩せないのは、年齢によって体の構造が変わってきているから。「MAQUIA」6月号から、アラサー世代の痩せない原因をご紹介します。


Image title


なかなか痩せない理由はコレでした


「アラサー」ダイエットと
「アラフォー」ダイエットの真実


どんなに努力しても落ちない体重、丸みを帯びていくシルエット......。それは年齢によって体の構造が変わってきてるから。年齢別に痩せない原因を徹底解剖して痩せ体質に!



教えていただいた方


美容家・MNC New York
山本未奈子さん


流行のあらゆるダイエットを試して減量とリバウンドを繰り返す。20年以上かけて見つけたダイエットメソッドが人気。



渋谷DSクリニック渋谷院 院長
林 博之先生


その人の体質や生活習慣に寄り添ったダイエットプランで、リバウンドしにくい体を作り上げる敏腕ドクター。



アラサーの太り方の特徴


ダイエットしても顔まわりはパンパン


「加齢により首から顔にかけてのラインが緩み、老廃物や水分でむくみはじめるのが30代。顔の下半分の面積に大きな変化が」(山本さん)



お腹が全面的に前にぽっこり出る


「筋力が衰えて内臓の重さに耐えられなかったり、腸内環境の乱れで体内に腐敗ガスが溜まり腹部がパーンと突き出るように」(山本さん)


Image title


超音波で体内の脂肪や筋肉の厚さを計測。


Image title


30代から内臓脂肪が増加傾向に


「20代をピークに少しずつ基礎代謝が下降。消費エネルギー量が減り、摂取した栄養分が脂肪として蓄積されていく」(林先生)



太もものセルライトや下半身のむくみが気になる


「運動不足やむくみ、加齢で、老廃物が脂肪細胞に蓄積されて、ボコボコとしたセルライトが肥大化。触ると冷たいのが特徴」(山本さん)



▶︎次のページをCHECK!
努力してもなかなか痩せない理由は?>>

なかなか痩せない理由

1.ライフスタイルの変化

「自分中心の生活から、結婚や出産、社会的地位が確立されるなど、自分に使える時間や金銭的な余裕が減り、少しずつため込みやすい体質に」(林先生)


2.基礎代謝の低下

「基礎代謝は寝ていてもカロリーを消費するエネルギー。それが30代を過ぎると急激に落ちていくので、20代と同じ食生活では太っていくいっぽう」(林先生)

Image title


3.女性ホルモンバランスの乱れ

「内臓脂肪を減らす女性ホルモン、エストロゲンの分泌量が減少。またプロゲステロンの分泌バランスが崩れ始めるのも痩せない理由」(山本さん)


対処法

食事量を1日1200~1400kcalに減らす

「食事量を減らしても痩せなくなったのは、基礎代謝が下がっているから。カロリーよりも栄養バランスを意識した食事で、きちんと3食とることも大事。また極端な糖質カットはNG」(林先生)


大きい筋肉を集中的に鍛える

「大胸筋や広背筋など大きい筋肉を鍛えて、成長ホルモンの分泌量を高めると、基礎代謝が上がり、脂肪が燃えやすい体質に。基礎代謝を高めるには有酸素運動より筋トレが効果的です」(山本さん)


生理周期を安定させてダイエットリズムを作る

「ホルモン周期を把握して自分の状態に合わせたダイエットを。過激なダイエットやストレスはホルモンに悪影響を与えるので要注意」(林先生)



MAQUIA6月号

イラスト/RENA YAMANAKA 取材・文/佐藤 梓 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share