悩みを抱えていた女性たちが、半年間のプロジェクトを経て大変身。「MAQUIA」12月号では、河北メイクで見た目もマインドも激変したストーリーを紹介しています。

盛りメイクは卒業! 河北裕介さんのポジティブプロジェクトですっぴんも愛せる自分に_1

「新しいキレイ」と出合うって、幸せ♡

河北裕介×MAQUIA
美容でポジティブプロジェクト!

悩みを抱えていた4人の女性が、半年間のプロジェクトを経て見た目はもちろんマインドまで激変。少しの気づきと行動でこんなにもポジティブに♡

「美容でポジティブプロジェクト」とは……
MAQUIA公式YouTubeで配信中。4人の女性が、河北裕介氏はじめ美のプロの力を借り、さらに美しく変化していく姿を追うドキュメンタリープロジェクト。

“すっぴんの自分の
顔も愛せるように”
ーーーとみりーさん(34)

Before

ナチュラルで柔らかい雰囲気が理想にあるものの、コンプレックスを隠すためにメイクを重ねるばかりだったとみりーさん。
とみりー:周囲からメイクが薄いほうが可愛いよって言われ続けてきたけど、全部無視してきて。でも河北さんにベースメイクを教えてもらった後から、メイクに対する意識が変わってきました。
河北:僕のメイクは「素肌が一番。自分の肌を信じましょう!」 という理論だから、メイクを重ねる必要がなくなるんだよね。
とみりー:その後、抜け感アイメイクを教えてもらって、周りにも変化を気づかれるように。「カラコンなくていいかも?」と思える日も増えました。昔と大違い!
河北:今までのしっかりメイクももちろんキレイだったけれど、いろんなメイクができたほうがいいと思ったんだよね。
とみりー:そうやってメイクした自分も素の自分も肯定してもらえ、自分を好きになることができました。今日は理想としていた、柔らかい雰囲気の女性像に近づいたようでとっても嬉しいです。

“すっぴんの自分の顔も愛せるように”

ルージュ アリュール ラック 73 ¥4950/シャネル

潤いと艶めきのあるリキッドリップ。パキッとした鮮やかな発色が長続きし、色移りしにくい。ルージュ アリュール ラック 73 ¥4950/シャネル


「苦手意識のあったフェミニンな服、ピンクのアイメイクにあえて挑戦してもらった。でもどこかに彼女の強さを表現したかったので、リップは赤。赤リップはブラウンのリップライナーで唇の形を整えてから塗ると失敗しにくいし、上品な口元に仕上がるよ。」

とみりーさんの登場回

(上)厚塗り→軽やかベースに更新
厚ぼったいベースから、自分の肌を肯定するようなステップを習得。
(下)印象激変!抜け感テクを学ぶ
河北流丁寧な仕込みテク&ナチュラルメイクで別人級に変身。

MAQUIA 12月号
撮影/中村和孝(モデル) ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/杉本学子〈WHITNEY〉 取材・文/佐藤 梓 構成/萩原有紀(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

YouTubeMAQUIAチャンネルから配信される「美容でポジティブ」プロジェクト。ヘア&メイクアップアーティスト河北裕介さんを迎え、個性溢れる新人MAQUIAブロガー4名を、総合プロデュース。このプロジェクトへの挑戦を通して、彼女たちは新しい自分に出会うことができるのかー。お見逃しなく!

MAQUIA書影

MAQUIA2022年1月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share