絶対に負けられない戦いが、そこにはあるーー平成最後の冬。


代官山にある近未来型EMSトレーニングジム「SIXPAD STATION」にて、2か月間・全12回に渡り集中トレーニングを行っていました。

Image title

with my partner♡CR


【SIXPAD STATION(シックスパッド ステーション)とは?】

1. トレーニングに効率的な周波数20Hzを見出した森谷敏夫氏のEMS理論

2. MTGの開発力

3. クリスティアーノ・ロナウド選手のトレーニングメソッド

これらのノウハウによる “EMS × 動作” を組み合わせることで、全身の筋肉を効率よく、バランスよく鍛える15分間の集中トレーニングを実現する近未来型EMSトレーニングジム。


>>初回体験レポやトレーニング内容の詳細はこちら


【トレーニングを始める前までの自分】

●筋力ないから無理

●腰痛持ちだから無理

●お酒飲みたいし食事制限NG

●プロテイン飲んでる人こわい

●いつかきっとやる時はくるが、それは今ではない

……みたいな、超“意識低い系”でした。


私が通っていた12月~1月といえば、年末年始で会食の機会も多く仕事も繁忙期。

そして寒くて動くのも億劫になりがち。

しかし、寒い時の方が脂肪が燃焼しやすく、トレーニングには向いている時期なのだそう。

これは負けられない。やるしかない!!


『チャンス』『勝利』にだけは貪欲な私は、この2か月間自分との闘いに挑みました。

Image title


私はダイエット目的というよりは、以下の4つを目的として通っていました。

●運動できる身体の土台づくり

●ボディラインの引き締め

●脂肪量<筋肉量アップ

●体力アップ


そのため、トレーニング以外で気を付けていたのはこの3つ。

もともと食べること(特に肉)が好きで、音楽を聴きながら歩くのが好きなので、全く無理なく自発的に習慣づきました。

■たんぱく質・炭水化物をバランスよくしっかり摂る

■恵比寿の職場~代官山のジムまで往復40分早歩き

■日常生活でも姿勢を意識する


トレーニングは15分間といっても、極限までの電気刺激に負けないように全力を出し切るので、かなりハード。

最後は全力ダッシュ×5本が待ち構えているので、終了時には太ももがキツすぎてちゃんと立てません(笑)

Image title


それでもなぜかクセになる、負けず嫌いという名のドM気質。

往復の40分早歩きとウォームアップを含めると1時間以上の運動を週2ペースで行っていたので、けっこう良い運動習慣になっていました!


【気になる成果は!?】

>>次のページへ

【気になる成果は!?】

SIXPAD STATION(シックスパッド ステーション)では、主に3つの数値で成果をみます。

①3Dスキャンと腹圧測定により身体自体の変化をみる

②デジタルトレーニングミラーによってフォームの正確性をスコア化

③各部位の電気刺激の強さ


まずは①のデータから。

3Dスキャンによって変化がわかるのが、姿勢とボディラインの位置。

前傾気味→頭の先から真っ直ぐに。

さらに、一番意識していたバストトップとヒップの位置がキュッと上がっているのがわかります!

Image title


正面から見ると、左右のバランスがこんなにも違うことに驚き!!

怪我による影響と、美容部員時代に右手側に傾いてメイクやタッチアップをしていたので、どうしても傾きが生じていることは自覚していたし諦めていたので、一番嬉しい成果です!!

Image title


こちらは腹圧。

グリーンが脂肪、ピンクが筋肉なのですが、目標だった脂肪<筋肉を達成!

Image title


体脂肪の量も、年末年始の会食や旅行でたらふく食べて飲んだにも関わらず、この結果は自分を褒めたい。

というか、SIXPADトレーニング凄すぎ!!!

Image title


続いて、②のフォームのスコアの変化。

まず、「2018年中に70スコアの壁を超える」というのを目標にしていました。

Image title


無事年末最後のトレーニングでは、目標をはるかに超えるスコアを達成!!

Image title

そしてそして……!!

12回目の最後は、電気刺激をこれまでで最強にしつつも、70スコアをクリア!

これはミラーに映るフォームのガイドに対するスコアになるので、電気の負荷が強くなれば難易度も高くなります。

そのため、数値だけみると過去最高ではないですが、個人的には大満足の成果!!

Image title

これも、負けず嫌い精神をうまーく駆り立ててくださった翔吾トレーナーのおかげです!!

あばら骨怪我しているのに、重いウォーターバッグ持って一緒にふざけてくださり感謝です……m(__)m


一番苦手だった「LUNGE TWIST」も、最初は翔吾トレーナーに見守られながらもぺちゃんっと倒れて最後までできなかったのですが……

Image title


最終回には、余裕の表情。

(※顔だけ。太ももには最初の何倍もの電気が流れていてプルプルです……)

Image title

出来なかったこと出来るようになるという達成感は、大人になるとなかなか経験できないことでしょう。

この達成感が病みつきになり、もっと頑張りたい!!って思えるワクワク感が、SIXPAD STATIONの良いところだと思います。


【食事について】

トレーニング中は食事指導とサプリメントのサポートもあり、あえて食事量を減らすような食事制限は全くしませんでした。体重減量が目的ではなかったのと、トレーニングプログラムそのものの効果を体感してみたかったから。

Image title


トレーニング後は、30分以内にたんぱく質を摂るのが筋肉に良いとのことで、コンビニでも手軽に買えるSAVASのプロテインを飲んだり、代官山グルメを堪能したり。


Image title

卵とアボカドの野菜たっぷりサンド/Urth Cafe


Image title

ロコモコ丼/Aloha Table


【最後の感想】

というわけで、たった15分間のトレーニングを12回行うだけで、ゆるく意識高い系に変身!!

時短で我慢もなく、頑張りすぎなくてOK!

これが、このトレーニングの最大のメリットだと思います♪


その人それぞれの身体に合ったトレーニングを行えるので、運動が苦手な方や体力・筋肉に自信がないという方でも安心ですよ。

最初は呼吸すら出来ないくらいの無表情で、電気刺激に耐えることがやっとな私ですら、笑みが込み上げるようになり、産まれたての子鹿みたいにヘタレていたポーズもできるように。

最後のダッシュもかなり早くなりました!


腰を壊して以来諦めていた大好きなスポーツを、またやろう!という自信になりました。

体を動かすのって本当に気持ち良い♪


今日は節分。明日から暦上の“春”。

平成最後の挑戦には、まだ間に合います!

筋トレやボディメイクに興味があるけれどなかなか踏ん切りがつかない……という方に、ぜひご参考になれば幸いです♡


チャオ!ロナウド。また会う日まで!

Image title


▼SIXPAD STATIONの詳細はこちらをチェック!

https://www.sixpad-station.com/

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share