口コミサイトで上位獲得で「&honey」を見かけたも多いはず。そのハチミツシャンプー&honeyとの協同開発で誕生新たに開発されたハチミツ成分“水溶性ハチミツ”*を配合したシリーズのululisを使ってみたので使用レポートをさせていただきます。


ウォーターコンク モイスト シャンプー
ウォーターコンク モイスト ヘアトリートメント
ウォーターコンク モイスト ヘアオイル



◆うるおい美容メカニズム 4つのポイント
製品の90%以上をうるおい成分 成分の90%以上を水溶性の補水成分や保湿成分などで構成
②10種類の美容液成分が溶け込んだ新ウォーターパック美容最新の保湿科学「水溶性美容成分」10種類を厳選して配合。水溶性成分が髪の芯までしみ込み、みずみずしい髪に。
③髪の理想的な水分量15%を目指す “補水力”髪内部のうるおいをコート成分で包み込むことで、通常のシャンプー・トリートメント後の水分量よりも高い15%のうるおう髪を目指す。
④世界初うるおいを守る新構造「二重構造ボトル」インナー容器とアウター容器に分かれた二重構造ボトルを新たに開発。遮光性・抗菌性・保水性を高め、中身のうるおいを守る容器を実現。
~うるおいのブルー~
EXアクアコート処方でうるぷる髪に-
髪のパサつきや乾燥が気になる
しっとり・まとまる仕上がりが好きな方におすすめ

~ダメージケアのイエロー~
EXアクアリペア処方でうるツヤ髪に-
髪のダメージが気になる
指通りのよいしなやかな仕上がりが好きな方におすすめ



◆使ってみました。
タイトルにありますように私がどんな場面で「おやっ?!髪の水分量が上がっているのかな!?」と感じたか。
ドライヤーで乾かした後に髪を触って気がつきました
ドライヤーは水で濡れた髪を乾かすために風をあてているのですが「乾いている髪なのに触ってひんやりするような水分が残っている感覚」を髪を撫でた手の平で感じることができました。
乾き残した水分ではなく必要だから残った水分に違いない!と。
とぅるんとした髪、シャンプーとリンスをしただけなのですがさっぱりした仕上り系のアウトバストリートメントをつけた髪のように髪は乾いているのにその湿度を感じます。ドライヤーの熱から冷めた髪を触ると水分がたくさん満ちている証しなのか髪がひんやりしている感触。
この感触は新しい....。最新の技術の製品を使ったと実感する瞬間でした。
髪の水分が増量されたということ?
と鏡でも確認。髪はドライヤーの熱と風で乾ききっておらずまとまっておりました。私のようなエイジングな髪にも多いに効果を感じました。髪がまとまらない、ぱさつく、悩みがある時に水分油分何が足らないのか、何を補うとまとまるのかを見直す機会にヘアケアを一新して様子を見ることも大切ですよね。スキンケアコスメもそうですがヘアケアも「効果を肌や髪で感じられる」裏切らないものが増えましたしそういうコスメが支持されますね。



https://ululis.jp

  • 髪の水分量15%アップを目指した→ 私はこの場面でそれを実感した。&ハニーと共同開発のululis_1_1

    美しいホログラムのロゴ。

  • 髪の水分量15%アップを目指した→ 私はこの場面でそれを実感した。&ハニーと共同開発のululis_1_2
  • 髪の水分量15%アップを目指した→ 私はこの場面でそれを実感した。&ハニーと共同開発のululis_2_1
  • 髪の水分量15%アップを目指した→ 私はこの場面でそれを実感した。&ハニーと共同開発のululis_2_2

    二重構造です。試験管、ラボのような美しい容器。遮光性・抗菌性・保水性に優れています。

  • 髪の水分量15%アップを目指した→ 私はこの場面でそれを実感した。&ハニーと共同開発のululis_3_1

    香水瓶のようなヘアオイル容器。デザインがおしゃれでテンション上がります。

  • 髪の水分量15%アップを目指した→ 私はこの場面でそれを実感した。&ハニーと共同開発のululis_3_2
  • 髪の水分量15%アップを目指した→ 私はこの場面でそれを実感した。&ハニーと共同開発のululis_3_3

    水分量アップをうたったヘアケアらしいさらっとした使い心地。

MAQUIA エキスパート

shino

13年目/乾燥肌

プロ顔負けの美容マニア

得意な美容ジャンルは スキンケア。鋭い観察眼と豊富な経験をもつスキンケア通。コスメの発表会 セミナーレポートに定評あり。

share