こんにちは!


MAQUIA公式ブロガー


Sayakaです。



最近、雑誌やメディアでも取り上げられている


《フェムテック》というワード。



わたしも今の今まで詳しく知らなかった内容でした。


そんな時に、メグベイビーさんの手がけられているスキンケアブランド、


MEGOOD BEAUTY から、


《シークレットウォッシュ》に出会いました。



そこから《フェムテックについて興味が沸き、色々と調べてみました。



個人的な見解もあるのですが、


"女性にも男性にも知ってほしいキーワード"だと思ったので、


今回は


シークレットウォッシュ》の商品ご紹介とともに、


フェムテック》について触れていきたいと思います!

フェムテックの歴史を簡単にご説明

フェムテックとは、


Famale(女性)


Technology(技術)


という2つの言葉が掛け合わさってできた言葉。



“女性特有の健康課題をテクノロジーで解決する"



という意味だそう。



2012年にドイツで月経管理アプリが開発され、その頃から女性特有の悩みはテクノロジーが救うという思想が徐々に浸透。その頃、日本ではまだその思想はタブーとなっていましたが


現在の日本では、ナプキンの要らない生理ショーツなどを始めとした新しい商品が注目され始めてきました。


それも、フェムテックという考えの一部です。



"女性特有の生きづらさをテクノロジーが救う時代を日本でも目指す"


言葉のようにも感じます。



なにより、女性にとって、


こんな頼もしいことはないですよね。

シークレットウォッシュとの出会い

もともとメグベイビーさんの手がけられているスキンケアが大好きで、


MEGOOD BEAUTY というブランドから、


ポアパーファクターアンプル


《毛穴に特化した美容液》を購入したところ、


数量限定でセットになっていたのが


シークレットウォッシュ


でした。



簡単に言うと、


デリケートゾーン専用クレンザーです。

【シークレットウォッシュとは?】いま日本でも注目され始めている"フェムテック"についての話題と重ねてご紹介!_1

secret wash 

30㎖ 1650円(税込)


最初は、デリケートゾーン専用のものをわざわざ選んでいなかったので、


使おうか迷ったところが正直なところでしたが、調べるとすぐに真逆の考えに。笑



そもそも、デリケートゾーン(ワキやVライン)は、ボディソープで洗うべきでは無い部分なのだそう。



それもそのはず、


敏感な部分な上に肌荒れも起こしやすい。弱酸性の優しい洗浄成分かつ、適度な保湿力がある専用のものを使うのが最も良いのだそう。



ヒリヒリしたりしても、なかなか悩みを発信できないだけあって、


洗うところから気をつけないといけない!となると、これは今まで見逃してきた落とし穴でした。



(もう既にご存知であったり、気をつけている方がいたら素晴らしいと思います…!)




中身はこんな感じです

【シークレットウォッシュとは?】いま日本でも注目され始めている"フェムテック"についての話題と重ねてご紹介!_2


◉弱酸性


◉グリセリン、ベタインが潤いを与える


◉ヒリヒリ、ムズムズなどの不快感を予防


◉角質ケアもできる


◉脇のざらつき、黒ずみ予防


◉AHA(乳酸)、ハーブエキス、ヒノキエキス配合


◉生理前後の不快感に


◉汗ムレ、ニオイ予防



使うとすごく良く分かるのですが、


ボディソープとは全く違った泡の質感で、確かに肌に優しい印象がしっかり感じられました。



もちろん刺激も感じず、


日々かなり快適に過ごすことができています。



私は敏感肌で、幼少期はアトピーにも悩んでいましたが、


こういった使い分けのできる優しい洗浄力のものはとても嬉しいです。


女性の"解放思想"フェミニズム

私はエマ・ワトソンさんが昔から大好きで、彼女の思想や発言は昔から注目していました!(実は同い年。)



《HeForShe》という、


女性解放思想を掲げたキャンペーンにも、エマワトソンさんは参加されており


フェミニズムについて、概念を理解してほしい運動をされております。



その中で、


"フェミニズムは誰かに指図されるためにあるんじゃない"と彼女は発言されており、



その言葉と、今回“フェムテック"というワードが頭の中で繋がりました。



女性の権利というと少し堅めの言葉にはなりますが、


女性が皆抱える健康に関する悩みを


もっと我慢せず発信し、


テクノロジーの力も借りながら、もっと生きやすい社会になれば良いなと思います。



仕事で、生理痛を理解してもらうのも難しいはずで、


なかなか言いにくい事ですし、


とにかくツライ。笑



今では、


世界初のフェムテック専門オンラインストアもあるようです。


シークレットウォッシュはメグベイビー公式サイトにて購入可能



【シークレットウォッシュとは?】いま日本でも注目され始めている"フェムテック"についての話題と重ねてご紹介!_3


最近少しずつスキンケアアイテムを集めている、メグベイビーさんプロデュースのスキンケアシリーズ。



田中みな実さんも虜にした、


シカバリアアンプル(美容液)


はかなりの人気です!


私も大好きなアイテム。


今回の《シークレットウォッシュ》も、


公式サイトのみでの販売になるので、



人気なので売り切れる前にぜひチェックしてみて下さい!


(シカバリアアンプルは頻繁にSOLDOUTになります!)



シークレットウォッシュ


150㎖は3630円で購入できます。



こういったフェムテックを広める為の商品がナチュラルに増えてくることで、


日本の女性にも男性にも、より浸透していくといいですね。

今日では、少しずつ日本でもフェムテックやフェミニズムの浸透が深まり、


商品や発信を通して、


女性がもっと生きやすい社会になれば良いな!とおもいます。



これからも個人的に、フェムテックについて考えていきたいと思います。



お読みいただきありがとうございました!


それでは、また♡

share