登場したときから様々なメディアで話題のオルビスユー。

マキアでも大人気のブランドですよね。

そんなオルビスユー、気にはなっていたものの使ったことがありませんでした。先日、マキアオンライン様より提供していただいたので、ラインで使ってみました。

使い始めて2ヶ月近く経つので肌がどう変わったかレポートしたいと思います。


Image title


【オルビスユーとは】

オルビスから誕生した、30代からのエイジングケアブランド。肌のピークを取り戻すインナー要素にアプローチしたケアをテーマにしています。インナー要素という言葉も気になりますが、ワタシ的には「肌のピークを取り戻す」という言葉にビビッときました。何をしても絶好調だったあの頃の肌に…戻りたいっ!!!


では、人は顔のどの部分を見て若い肌、老けている肌を判断するのか。それは、面積の大きい頰なんだとか。この話、確か数年前のビューティ★シェアでのアスタリフトのセミナーでも言われてましたよね。

確かに納得。

人の顔を見るとき、まず初めに目がいくのは面積の大きい頰なんじゃないでしょうか。この頰にツヤがあると若く見えるとのこと。オルビスユーは、この「頰ツヤぷるん」を目指すエイジングケアブランドなのです。


【肌のピークを取り戻す「HSP含有酵母エキス」配合】

エイジングケアが始まったばかりの肌は、まだピークを覚えているんだとか!ビックリ!その力を呼び覚ますには、贅沢な化粧品の成分ではなく、インナー要素にアプローチすること。「HSP(ヒートショックプロテイン)含有酵母エキス」が、透明感、なめらかさ、バリア機能、うるおい、ハリ、キメの美肌6要素に働きかけ、使えば使うほど美肌力を上げてくれるとのこと。


【エイジングケアに最も適した水ワセリンのような保湿成分】

水の力にこだわって30年間研究してきたオルビスが辿り着いた保湿成分が「濃密ウォータージェリー」。水系の成分なのにリッチでコクのある感触で、まるで水ワセリンのようなんだとか。みずみずしいのにしっかり潤うというのは、オルビスの得意とするところですよね。

この「濃密ウォータージェリー」が角層まで行き渡り、さらにそれを逃さないようにワセリンのようなベールを形成してくれるとのこと。これで潤いをギュッと閉じ込めれば…肌は…これは期待しかない!


ということで、ステップごとにアイテムをみていきましょう!


次のページへ →→→


まず最初のステップは洗顔。


ブライトニングジュレウォッシュ

12g / ¥1,800(+tax)

Image title


こちら泡立てないタイプの洗顔料。

水またはぬるま湯で素洗いした後、大きめのパール粒程度を直接肌にのせ、顔全体になじませてクルクル。その後、洗い流します。

正直、泡立てない洗顔料って嫌いでした。というか食わず嫌い。泡立て自体は嫌いじゃないし、いや、むしろ得意だし、やっぱりふわふわの泡で洗いたい!そう思ってましたが…

ゴメンナサイ!訂正します!

泡立てない洗顔料、大好きになりました!なんてったって時短になる!特に忙しい朝などは泡立てないほうが断然ラク!

モチロン、ラクなだけではありません!使い心地も泡立つタイプとはまた違った感触があっていい!

ヒミツはこのツブツブ↓

Image title

ジュレの中に閉じ込められた、この白いツブツブ。Wうるおいビーズといって、これが毛穴の汚れを掻き出したあとに弾けて洗い上がりの肌をしっとりとしてくれるんです。




次のステップは化粧水。


モイストアップローション

180ml / ¥2,800(+tax)

Image title


とろみのあるタイプの化粧水。

前述のHSP(ヒートショックプロテイン)と、うるおい成分の低分子ヒアルロン酸を角層の奥まで届けてうるおいで満たしてくれます。しっかりとハンドプレスすると、モチモチでツヤツヤの肌になりました。


また、ボトルの形状はこんな風になっています。

Image title

液垂れ防止仕様になっているんです。

こういった気遣いもオルビスならでは。

ウレシイ!


続いては保湿。

朝と晩で2種類を使い分けます。


次のページへ →→→


次のステップは保湿。

オルビスユーの保湿は朝と晩で使い分ける2種類。

まずは朝用。


デイメモリーモイスチャー

30g / ¥2,700(+tax)

SPF20 PA++

Image title

日中用の保湿と日焼け止めがひとつになったウレシイ一本。


Image title

中身はこんなかんじ。

白いかなー?と思いきや、少量でもスーッと伸びて透明に。

そして日焼け止め特有の塗膜感も一切なく、快適に1日を過ごせます。

ノーメイクの日や、ちょっと近所まで…ていうときにも便利な一本です。




そして夜用の保湿。


ナイトメモリーモイスチャー

30g / ¥3,000(+tax)

Image title

肌にのせた瞬間、ハリ成分がネットを形成して、肌をピンっと上向きに形状記憶してくれるというスグレモノ。さらにネットからうるおい成分が放出し、朝までしっとり保湿してくれます。

HSP(ヒートショックプロテイン)含有酵母エキスの他にも、浸透型コラーゲンやハチミツも配合。肌にハリとうるおいを与えてくれます。

ポイントは、フェイスラインを引き上げるように塗ること!



そして、製品名の通り、ジェルを取ってかき混ぜても、少し経つと元通りに。

これが形状記憶!なんだか使ってて楽しい!
Image title


正直、オルビスユーを使い始めたばかりの頃は、その良さがイマイチわかりませんでした。(ゴメンナサイ!)

ワタシの中で、オルビスあるあるというか、悪くはないんだけど、特に良くもない…


でもでも、2週間、1ヶ月、2ヶ月と使っていくと肌の調子がなんだかいい!

そして、なんだかいつも肌ツヤがいい!特に頰にハリと輝きが出た気がします。

最近ノーメイクで外に出ることも多いのですが、買い物に出たときなど、ふと自分の顔を遠目で鏡で見てみると、あれ?悪くないかも!と思えるようになってきました。


小鼻の毛穴や目尻のシワなど、まだまだ改善すべき点は多々あるのですが、オルビスユーが提案している「見た目年齢を決めるのは頰ツヤ」というのはこのことか!と実感しました。

つまり、頰にツヤがあればなんとかなる!?

あー、もっと早く使っとけばよかったーーーー、


まさにワタシたち世代にピッタリのエイジングケアコスメです。

オルビスユー、激推しです(´∀`)

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share