こんにちは!ながもです^^


つい先日、もう1月が終わってしまいますね・・・
と書いたばかりかと思っていましたが、
もう2月も終わるんですね。。。(笑)



2021年も素早く過ぎ去りそうなので、悔いなく
いろんなことにチャレンジしていきたいとしみじみ思います、、!



さてさて。今回は、今の時期悩んでいる方も多いのでは?
絶賛私も花粉に悩まされております。



年々酷くなっているような・・・
目の痒みや鼻水、くしゃみなど絶え間なく襲いかかってくるので
だんだん体もだるくなってきます(泣)



さらには目を擦ってしまい、メイクのノリもすごく悪くなってしまって
せっかくの新しいコスメも満足に使えない、、、



なんて、文句ばかりになってしまいましたが
厄介な花粉、なんとかしたいですよね!!



花粉症歴10年以上になりますが、ここ3〜4年ほど
花粉の時期には絶対に手放せないというアイテムがあるんです。



コスメでここまで花粉付着の防止効果があるのか!と
感動して以来、ずっと愛用しています。



それ以外にも、保湿効果やメイク崩れ防止効果のある万能コスメ。
その魅力を詳しく解説していきたいと思います☆

d プログラム アレルバリア ミスト N

【d プログラム】ミスト化粧水、花粉の時期に選ぶならコレ!ミストの効果的な使い方も伝授_1

57mL 1,650円(税込) 
乳幼児(生後28日以降)の肌にも使えるそうです!



d プログラム独自のアレルバリアテクノロジーNEOを搭載しており、
肌の上にバリアの膜を張って、花粉やほこりなどの空気中の微粒子を
低減してくれる画期的なミスト化粧水なんです。



私はこのアレルバリアミスト、発売されたばかりの3、4年ほど前から
ずっと愛用しており、最近リニューアルしたようです。



このアレルバリアミストは化粧水とオイルの2つの層からなっており、
保湿効果もしっかり感じられます。



「ミスト化粧水」と呼ばれる商品は、水分だけのタイプと
水分と油分の2層になっているタイプと大きく2つのタイプが販売されています。



水分だけのミスト化粧水は、水分を与えるだけですぐに蒸発してしまうので、
うるおいを保持する効果はとても少ないです。
例えばお風呂上がりにすぐに肌が乾燥するのを防ぐために、
プレ化粧水として使うならこちらの水分だけのミスト化粧水がいいでしょう。



今回のアレルバリアミストのような水分と油分の2層のミスト化粧水は、
水分を与えてうるおいの膜を張ってくれるので、保湿効果は比較的続きます。
乾燥によるメイク崩れが気になる方など、
常にうるおいを保ちたい場面ではこの2層色を選ぶといいでしょう。

【d プログラム】ミスト化粧水、花粉の時期に選ぶならコレ!ミストの効果的な使い方も伝授_2

使い方は簡単。2層になっているのでよく振ってから使います。



顔から15cmほど離して使います。近い距離で使ってしまうと
ミストが広範囲に広がらず、1カ所だけ集中して馴染んでしまいムラになってしまいます。
(上の写真は分かりやすいよう、10cmほどの近い距離から3回スプレーしています)



ミストは正直、そこまで細かくはないので
スプレーしすぎると少しビチャビチャになってしまいます(笑)



私は4〜5回ほどがちょうどいいかな?と思いました!



メイクの上から重ねた場合、確かに崩れにくくはなりますが
マスクには少しファンデーションはついてしまいました。
ただ、乾燥崩れはかなりしづらくなるので乾燥が気になる方にはとってもおすすめです♡

【d プログラム】ミスト化粧水、花粉の時期に選ぶならコレ!ミストの効果的な使い方も伝授_3

花粉の付着を予防したい方は、
必ず家を出る前に使うことをおすすめします。



家を出て花粉が付着してしまってからではやはり遅いです。



コレを使って家を出るか、使わず家を出るかでは
本当に違うんです・・!!
もちろん個人差があるので効果の出方は人それぞれかとは思いますが、
花粉の付着防止系のアイテムは何を使っても効果を感じられない・・・
そう思っている方は、ぜひ1度試して欲しいと思っています!

メイクの上から使いたい場合のミストの使い方

【d プログラム】ミスト化粧水、花粉の時期に選ぶならコレ!ミストの効果的な使い方も伝授_4

メイクの上から使えるミストって、便利ですよね^^
アレルバリア ミスト Nはオイルも配合されているので
メイクの上から馴染ませると、ファンデーションの油分とうまく
混じり合って、ある程度乾燥によるメイク崩れを直すことができます。



あとは、ムラになっている部分をスポンジやスティック状の
コンシーラーやファンデーションを叩き込むように馴染ませれば
それだけでメイクしたてのような仕上がりが叶います☆



では、コレからの暖かい季節、汗や皮脂でメイクがヨレてしまった時には
どうやって使えばいいでしょうか?



効果的に使うポイントとしては、汗や皮脂でテカっている場合は
必ずティッシュオフ、もしくはあぶらとり紙などで油分を取り去りましょう。


残ったまま吹きかけると、ファンデーションの粉体が固まり
ムラっぽく仕上がってしまいます。



皮膚を清潔に保つ意味でもメイク直しの前には必ず余分な皮脂はとることが大事です。
その上で、先ほどのようにミストを吹きかけてファンデーションを重ねれば
綺麗にメイクを直すことができます。



ちょっとしたひと手間ですが、仕上がりに大きな差が出てきます^^


毎年花粉による肌悩みを抱えている方、
数多くあるミスト化粧水の中で、どれを選べばいいか迷っている方、
ぜひ参考にしてみてくださいね☆

MAQUIA エキスパート

ながも

4年目/乾燥肌/イエローベース

元美容部員のコスメマニア

得意な美容ジャンルはメイクで、デパコスからプチプラ、韓国コスメまで幅広くお試し。元美容部員ならではのコスメレビューに注目!

share