人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

話題の「やせる出汁」。いつ、どうやって摂る? 基本からアレンジ技まで

その他美容

「MAQUIA」2月号では、ダイエットにも、美肌にも、ストレス解消にもいいと話題の「出汁」を特集。今回は、「やせる出汁」の摂り方をアドバイス。飽きずに続けられる、ちょい足しアレンジも!

Image title

「やせる出汁」の摂り方
やせる出汁は、1日1杯でもOKだが、朝、昼、晩や間食に飲んだり、料理などに混ぜてとるのもおすすめ。気軽に摂れるアイディアも参考に。


カップや湯のみに大さじ1杯を入れ、
お湯を150〜200ml注ぐだけ

やせる出汁はお湯を注いで飲んで。1分ほど待つと刻み昆布が柔らかくなり、おいしくなる。底にたまった粉も食べるのがおすすめ。下記のようなちょい足しをすれば飽きずに続けられる。


\ ちょい足しアレンジ /
すりごま…香ばしさが加わり、抗酸化作用も。
カレー粉…スパイスで代謝がさらにアップ。
七味…ピリ辛風味で、体もより温まる。
大葉…爽やかさが加わり、満足度も大。
梅干し…クエン酸で疲労も回復。



Image title

やせる出汁は朝食の前に1杯飲むのが基本。出汁のうまみたっぷりの味噌汁や、やせる出汁を加えた卵焼きなどをとれば、さらに栄養がとれる。


Image title

職場にもやせる出汁の粉末を持っていき、昼食時にお弁当と一緒にスープ代わりにとって。ふりかけとしてごはんにかけるのもおすすめ。


Image title

小腹が空いたとき、お菓子や清涼飲料水でなく、やせる出汁を飲めば、気持ちが落ち着いて、食欲も抑えられ、間食のとり過ぎ予防になる。


Image title

ダイエット中の夕食によいのが刺身。酵素がとれるので新陳代謝が高まるうえ、消化もスムーズ。やせる出汁を最初に飲めばどか食いを防げる。


「やせる出汁」14日間試してみました!

MAQUIAスタッフが、やせる出汁を14日間お試し。結果は?
検査協力/銀座血液検査ラボ http://www.ketsuken.jp


ライター A

濃い味好きは
体に悪いと思いつつ……

体重やむくみが気になるが、濃い味が好きで、炭水化物やお酒がやめられない。朝食抜きの日が多く、食生活も不規則。

Image title

やせる出汁を使ったポトフは、薄味でも深みがあって満足度大。体も温まる。


Image title

味噌とやせる出汁をかけた焼きおにぎり。卵焼きにも投入。出汁の味がしっかり。


Image title

やせる出汁だけで味付けした野菜炒め。余計な塩分を摂らなくなりヘルシー!


むくみがなくなり朝もスッキリ
薄味が美味しく感じるようになって、気になっていたむくみが軽減。目覚めもよくなり体調が整いました。普段の生活に出汁を取り入れるだけなので、ストレスなく続けられました。

14日間で
体重-1.2kg
悪玉コレステロール値
97mg/dl

97mg/dl


エディターB

乱れた食生活で
体重はおろか健康が心配

食事は外食かコンビニがほとんどで、お酒好き。このままでは生活習慣病一直線!? 年齢と共に何をしても体重が落ちなくなった。

Image title

密閉容器で持ち歩き、職場での昼食時にやせる出汁を。優しい味に気分も落ち着く。


Image title

出汁はうま味を十分感じるけれど、梅干しを足すと、こぶ茶風になって美味しい。


Image title

いつもならコーヒーとお菓子のところを、やせる出汁に。ピリッと味変もおすすめ。


コレステロール減が何より嬉しい
1日1杯飲むだけで悪玉コレステロール値がかなり改善したのにびっくり。油ものや味が濃いものを自然と欲さなくなった気が。ピクリともしなかった体重も少し落ちました。

14日間で
体重-1.2kg
悪玉コレステロール値
138mg/dl

112mg/dl


MAQUIA 2月号

撮影/神林 環 スタイリスト/洲脇佑美 料理製作/金丸絵里加 取材・文/和田美穂 構成/清田恵美子(MAQUIA)


【MAQUIA2月号☆好評発売中】

ダイエットの記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN