ストレスこそが肌不調の元凶だった! 「MAQUIA」11月号では、ストレスと肌の関係に着目した、デイリーケアにオススメのスキンケアをお届け。全7アイテムのうち、前編では3アイテムをご紹介します。

Image title




Image title

美容ジャーナリスト
小田ユイコさん
美容記者歴25年以上。自身が乾燥性敏感肌なこともあり、ゆらぎ肌は長年追いかけている取材テーマ。


ストレスに強い肌をつくる
デイリーケアオススメ

各社が技術の枠を結集しストレスに立ち向かう非凡の神コスメ7。毎日コツコツケアで絶好調肌へ。

これが最新! 絶好調肌へ導くストレスケアの神コスメ7【前編】_1_1

免疫力の源、

「ランゲルハンス細胞」を

ケアできるのはコレだけ!

SHISEIDO アルティミューン

パワライジング コンセントレート

30mℓ ¥8000/資生堂インターナショナル

独自のイミューンジェネレーションテクノロジーによりランゲルハンス細胞を生み出し、機能を高め、細胞が生きやすい環境をつくる。肌トラブルが起きにくくなると評判。


免疫の司令塔、ランゲルハンス細胞をケアし、免疫力を生み出し続けてダメージを鎮静化。常にベストコンディションな肌へと導くハイテク美容液。


Image title


これが最新! 絶好調肌へ導くストレスケアの神コスメ7【前編】_1_2

ストレスホルモンをケアする

新発想で、美肌を再起動

Red B.A

ボリュームモイスチャーローション、

ビギニングエンハンサー、

マルチコンセントレート

(左から)120mℓ ¥9000、70g ¥6800、50g ¥11000/ポーラ

氷河で生き抜く菌を活かしたシュードアルテロモナス発酵液Tが、ストレスホルモンコルチゾールの頑張りすぎをケア。コラーゲンやうるおいを生み出す細胞力を再起動する。


ストレスに応戦するため、なくてはならないホルモン、コルチゾール。肌が防御一方にならないよう、頑張るコルチゾールを懐柔するあっぱれ作戦。


Image title



これが最新! 絶好調肌へ導くストレスケアの神コスメ7【前編】_1_3

現代生活の盲点!

スマホで低下した肌力を底上げ

アンドミライ
スキン アップウォッシュ、 スキン アップローション、 スキン アップジェルクリーム

(右から)120g ¥1200、180mℓ ¥2300、85g ¥2800/ファンケル

桜発酵チャージ成分によるブルーライト乾燥対策“マイオカイン”に着目した肌の目覚まし処方により、うるおい・透明感・ハリの三拍子が揃う“上向き満たされ肌”に。


ブルーライトにより光ダメージをケア。また下向き姿勢による顔の筋力低下にも着目。筋肉から分泌されるキレイホルモン、マイオカインをサポート。


Image title


これが最新! 絶好調肌へ導くストレスケアの神コスメ7【前編】_1_4
これが最新! 絶好調肌へ導くストレスケアの神コスメ7【前編】_1_5
これが最新! 絶好調肌へ導くストレスケアの神コスメ7【前編】_1_6


MAQUIA11月号

撮影/岩城裕哉(物) 長谷川 梓(人物) ヘア&メイク/榛沢麻衣 イラスト/カツヤマケイコ 取材・文/小田ユイコ 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA11月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share