「MAQUIA」4月号に掲載中の『最新美白コスメ』特集から、今回は最新美白乳液4種をそれぞれ4週間使った後の肌の様子を紹介します。気になる効果をご覧ください!


Image title

【測定方法】

株式会社 サティス製薬 摩庭萌乃さん

「ナチュラルで高性能」な化粧品の研究開発を行うサティス製薬で、評価試験を担当。試験結果を化粧品開発にいかしている。

シミ面積&潜在ジミ測定は…

面積も潜在ジミも「VISIA(顔画像解析装置)」を用いて顔の側面を撮影。シミ面積は、頬部分にシミが占める割合の変化を、潜在ジミは肌に内在しているシミの個数の変化を測定。

メラニン量&肌の明るさ測定は…

ともに「色差計」を用いて、肌のメラニン量の変化で肌のくすみを測定。また、肌の明度を測定することで、肌に明るさが出たかどうかを評価。


※あくまでも個人の結果で、効果には個人差があります。


糖化も酸化もなかったことに!

肌の黄ばみやにごりを払う美白乳液


白さが積み上がり即効的に明るくなる

アルビオン
エクサージュ ホワイト
ピュアホワイト ミルク Ⅱ

Image title

今までの角層美白から“表皮全体”へと美白する幅を広げ、目に見える透明感と明るさを実現した進化系美白乳液。表皮部分の各層に美白成分が染み込み、一瞬で染め上げたような白さが実感できる。肌をほぐす役目もするので、このあとに美白美容液を重ねると、さらに白さが積み上がったような輝きのある肌になる。200g ¥5000(医薬部外品)


マキアビューティズ 滝元吏紗さんがお試し!

どんどん透明感が増すので美白しがいあり!

「スキンケアのいちばん最初に使うので、使い忘れることなく毎日きちんと美白&保湿できるのが◎。シミの変化はまだわかりませんが、肌に透明感が出たのが実感でき、家族にも『白くなった!』と言われました」


肌表面のシミ面積

そもそもシミがなく変化なし

Image title

もともとほぼシミがない美肌で、シミ面積には大きな変化は見られなかった。


肌内部のシミの数

シミ数が少ないので変化なし

Image title

内部に潜んでいるシミはあるが、もともとシミの数が24コと少ないので、数に大きな変化なし。


さらに!

Image title

肌が内部まで潤うことで肌に弾力が出てキメも整い、色白肌にさらに磨きがかかった明るい肌に! 



コラーゲンを白くするという新発想!

資生堂
エリクシール ホワイト
クリア エマルジョン C Ⅱ

Image title

紫外線や加齢によって濁ったコラーゲンを本来の白に戻す画期的な美白乳液。今回、資生堂はコラーゲンが白くなることで、光の透過性が高まると同時に、コラーゲンそのものの密度も高まることを発見。白いコラーゲンで満たして、光を跳ね返す力のある肌にする美白を実現させた。130㎖ ¥4500(編集部調べ・医薬部外品) (3/21発売)


マキアブロガーYOI さんがお試し!

メラニン量がさらに少なくなり、シミゼロ近し!

「みずみずしく軽い乳液で、やわらかいモチモチ肌になりました。ただ、ひどい乾燥肌なので何度か重ね塗りする必要がありました。キメが整ったのか肌に透明感が出て、シミも少しですが薄くなったみたいです!」


肌表面のシミ面積

面積は16%縮小した!

Image title

頬や目の下のくすみが改善され、小さなシミが減少したことにより、シミの面積が16%も小さく!


肌内部のシミの数

もともと8個のシミが6コに!

Image title

今回16人中最もシミが少なく、8コ。それがさらに6コに減少し、もはやゼロに近づく勢い!?


さらに!

Image title

肌が保湿されることでキメが整い、ターンオーバーも正常化されてシミが薄くなり、明るい肌に。


【次のページをチェック】注目の新・美白乳液の使用結果はこちら>>>

抗酸化、抗糖化、抗カルボニル化で
にごりのない肌を死守

パルファム
ジバンシイ
DW ホワイト ユース ブレイド

Image title

肌の白さを奪う3大原因である、酸化、糖化、カルボニル化に効果的にアプローチして白さを取り戻す美白。肌の色からくすみや色ムラを取り除くことで、光を跳ね返して肌を明るく見せる“光美白”を提唱。酸化や糖化、カルボニル化でたんぱく質が黄色く変質するのを阻止して、透過性のある肌に。50㎖ ¥8500(医薬部外品)


マキアブロガーともみさんがお試し!

シミの面積もメラニン量も確実に減少してる!

「私の肌にはちょっと保湿がもの足りなく感じましたが、これからの季節はこのぐらいがちょうどいいかも。もともとある濃いシミが少し薄くなり、肌のくすみがとれて顔色も明るくなったような気がしています」


肌表面のシミ面積

シミの面積5%減。まだ減少中

Image title

頬の中心部分にうっすらと見えていたシミが消えたおかげで、シミの占める面積が減少した。


肌内部のシミの数

シミの数には、ほぼ変化なし

Image title

シミの数には変化が見られないが、メラニン量の変化などから美白効果が現れていることがわかる。


さらに!

Image title

肌のキメや肌の色が改善されたことで光の反射が均一になり、肌のトーンにも明るい変化の兆しが!



プリズムのように光を反射させて明るく!

ディオール
スノー ブルーム
パーフェクト

Image title

配合している立体的な星型の“ブルーミング グロウ マイクロクリスタル”がプリズムのように光を反射させ、“エーデルワイスエキス”のシミケア効果で、即効的に肌に透明感を。スポンジでつけるとさらに輝きが! SPF35 PA+++30㎖ ¥12000、スノーブルーム パーフェクト スポンジ ¥1000/パルファン・クリスチャン・ディオール


マキアブロガー岸本かな さんがお試し!

すべての数値でよい結果が! シミは22コも減った!

「保湿は少し弱めですが、のびはいいです。スポンジを使うと肌に均一につけられ、油分調節がうまくできるのかメイクが崩れにくい気がします。なんとなくシミが目立たなくなり、気になる肌ぐすみもなくなりました」


肌表面のシミ面積

シミ面積32%も縮小!

Image title

気になる目の下から頬にかけてのシミが目立たなくなったおかげで、シミの面積が32%も減少した。


シミの数22コ減に成功!

もともと8個のシミが6コに!

Image title

エーデルワイスエキスの働きのおかげか、シミやくすみの進行を抑えられて潜在ジミの数が減った。


さらに!

Image title

肌表面の紫外線防止効果と内部でのシミ抑制のWの効果で、肌の明るさアップ率は16人中No.1!


「MAQUIA」4月号

撮影/五十嵐 真 取材・文/関本陽子 構成・文/髙橋美智子(MAQUIA) 


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share