コスメが大好きな美弥るりかさんと花乃まりあさんが、今年注目の5つのブランドのクリスマスコフレ&ホリデー限定品をレビュー。各ブランドのこだわりや、二人の推しポイント、さらに気になるアイテムのスウォッチまで、たっぷり動画でお届けします! 記事の最後には、二人の撮影ウラ話も♡

動画をチェック!

美弥るりかさんが使用したコスメはこれ!

美弥るりかさん クリスマスコフレ ホリデー 動画 メイク

a シャネル レ キャトル オンブル 937 ¥8800(2022年10月28日数量限定発売)
b Amplitude コンスピキュアスミニリップス 16 メタリックブラウンベージュ ¥3300(2022年10月12日数量限定発売)

美弥るりかさん クリスマスコフレ ホリデー メイク 方法

花乃まりあさんが使用したコスメはこれ!

花乃まりあさん クリスマスコフレ ホリデー 動画 メイク

a SUQQU シグニチャー カラー アイズ 121 寒花 -KANKA ¥7700(2022年11月4日数量限定発売)
b SUQQU ピュア カラー ブラッシュ 137 艶映 -TSUYABAE ¥6050(2022年11月4日数量限定発売)
c イヴ・サンローラン ルージュ ヴォリュプテ シャイン コレクター NO.122 バーント ゼリージュ ブリックブラウン 556 ¥5390(2022年10月21日数量限定発売)

花乃まりあさん クリスマスコフレ ホリデー メイク 方法

美弥るりか×花乃まりあ メイキングTALK

お二人は、久しぶりの共演になりますか?
美弥さん 今年の5月に舞台で共演してから、なかなか会えず......涙 やっと今日会えました! SNSで近況報告はしていたんですが、本当に久しぶりに会えて思わずギュッとしちゃいました。SNSで花乃ちゃんの可愛い写真が投稿されるのが毎回楽しみで、いつも見た瞬間にすぐコメントしちゃうんです。だから、今日は会えてやっぱり可愛いわ〜って思ってます(笑)
花乃さん 私も美弥さんにオススメいただいたショップに行ったりして、「美弥さん......♡」と想いを馳せてました。

宝塚音楽学校に在学時代、メイクの授業はありましたか?
美弥さん 授業はなく、初舞台を踏む少し前に一人ずつお化粧品が配られて、上級生さんがレクチャーしてくれました。それ一回のみなので、そこからは個人的に上級者の方に教えていただいたり、研究したり。自己流でしたね〜。
花乃さん 私は舞台メイクが苦手で、つけまつげが宝塚の購買に売ってるんですが、端っこから全部試してました。美弥さんも目が大きいから、メイクは難しかったですか?
美弥さん 難しかったね〜。とにかく切れ長に見せたいのに自分の目が丸いために、最終的に目を細める技で演出をしてました(笑)
花乃さん 私はどちらかというと娘役にしては面長で。目と眉毛の距離も近くてハンサム系に見えがちな顔だったので、なるべく眉毛の下を剃って目と眉毛の距離をあけて、ほっぺがふっくら見えるように工夫してました。
美弥さん お互い逆の悩みを抱えていたのかもしれないね〜。

クリスマスコフレは、毎年チェックしていますか?
美弥さん 毎年チェックしてます! デザインもすごく可愛いから気分も上がるし、クリスマス感を楽しめてワクワクするんだけど、行った時には大体売り切れてることが多いです......。
花乃さん そうそう、時すでに遅しみたいなね。
美弥さん 先ほどメイクさんに電話分の予約もあると教えていただいたので、今年は電話してみようかなと思ってます!

美弥るりか 花乃まりあ 宝塚

美弥 るりかさん

俳優・アーティスト

美弥 るりかさん

2003年に宝塚歌劇団に入団(89期)。男役として星組に配属後、2012年に月組へ組替え。2017年『 瑠璃色の刻 』 2019年『 アンナ・カレーニナ 』で主演を務め、2019年6月退団。唯一無二の存在感で、男役だけでなく幅広い役柄を好演した。宝塚歌劇団退団後、舞浜アンフィシアターでの「ソロライブ」から活動をスタート。独自の個性を生かし、舞台だけでなくファッション・ビューティーなど様々なフィールドで活動の幅を広げている。

花乃 まりあさん

俳優

花乃 まりあさん

2010年、宝塚歌劇団に96期生として入団。月組公演「THE SCARLET PIMPERNEL」で初舞台。その後、宙組に配属。「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」(12)で、新人公演初でヒロインに抜擢。翌年には、バウホール公演でも初ヒロインを務め、同年、「風と共に去りぬ」で、新人公演ヒロイン、大役スカーレット・オハラを演じる。2014年、花組へ組替え後、「エリザベート」で、4度目の新人公演ヒロイン、エトワールを務める。同年、11月17日付で、花組トップ娘役就任後「Ernest in Love」(東京国際フォーラム公演)で、プレトップお披露目。第2回台湾公演「ベルサイユのばら/宝塚幻想曲」で大役マリー・アントワネットを務めた。2016年度には阪急すみれ会パンジー賞、娘役賞を受賞。2017年2月5日、「雪華抄/金色の砂漠」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。

※本記事掲載商品の価格は、税込みで表示しております。

モデル/美弥るりか、花乃まりあ ヘア&メイク/イワタユイナ、藤原リカ スタイリスト/清原愛花 動画制作/くろまく、WTC 構成/福島美歩(MAQUIA ONLINE)

最終更新日:

share