「MAQUIA」3月号では、人気ブランドの春パレットを使った旬のメイクを提案。今回はエレガンスの2色パレットを使った縦割りメイクをレクチャー!

Image title

注目カラーはオレンジ・赤みブラウン・パープル
人気20パレットでの美女顔

ひとつあれば旬の美女顔になれる優秀アイカラーパレットを厳選! この春、特に注目したい3つのシェードを使って、誰でも簡単に作れるルックをご紹介します。


軽さが今っぽい
パープル
赤み控えめなパープルも今期注目。使い方次第で、セクシーにもキュートにもなる万能カラー。


Image title

春の美女顔
抜け感と立体感を生み出す
縦割りアイシーメイク

ラベンダー×ブラウンの2色を使うとき、ラベンダーが持つ透明感を損なわないためにも、色は混ぜずに間を空けた縦割りメイクがベスト。抜け感はありながらも、程よく引き締まった柔らかな目元が完成。

Image title

Elégance
アルモニーアイズ 101

オイルコーティングしたパウダーが肌になめらかになじみ、華やかでフェミニンな目元をメイク。¥3500/エレガンス コスメティックス(2/17限定発売)


Image title

HOW TO
アイホールの目頭側にaのラベンダーカラーを広げ、目尻側のアイホールにはbのブラウンを指でぼかす。このとき、中間は空けて色を重ねないのがコツ。ラベンダーの色が濁らず、透明感をキープ。目元を立体的に見せてくれる。上まつ毛は茶マスカラを。


LIP & CHEEK
NOTワントーンでカジュアルに
CHEEK肌なじみの良いオレンジをチョイス。頬全体に広めに入れてヘルシーな雰囲気に。[LIP]唇全体に直塗り。軽やかな目元に合わせて、リップもシアーな発色のもので引き算を。

Image title

1 自然な血色感でヘルシーに。カラーユアルックブラッシュ 01 ¥3500/RMK Division(限定色) 2 大人っぽいプラムカラー。ルージュ ヴォリュプテ シャイン 106 ¥4100/イヴ・サンローラン・ボーテ(2/5発売)


MAQUIA 3月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/宮田聡子 取材・文/風間裕美子 谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share