スポンジを制するものは、リキッドファンデを制す!

トレンドのツヤ肌を叶えるアイテムとして人気のリキッドファンデ。手でなんとなく塗っていませんか?ムラや皮脂崩れの原因は、スポンジを使っていないせいかも!? スポンジを上手に使いこなして、リキッドファンデ上級者を目指して。

リキッドファンデーション・スポンジの使い方


【目次】

●スポンジの使い方・ファンデの塗り方マル秘テク8
●お手入れすればメイクのノリも良くなる! 正しいスポンジの洗い方
●リキッドファンデーションにおすすめ! 優秀スポンジとクリーナー


スポンジの使い方・ファンデの塗り方マル秘テク

スキンケアの最後は、汗や皮脂をスポンジで吸収

Image title

スキンケアの最後にスポンジで油分をしっかり吸着しておくことで、メイク持ちが断然変わります。スポンジの大きい面を使い、内→外方向にクリームをなじませて。乾燥する部分にはクリームを少し足して、細い面でトントン。不必要なクリームの油分を吸着しながらしっかりなじませることで、崩れ防止に。


下地をなじませてFIX力をアップ

Image title

下地を指でのせたら、クリームをなじませたスポンジの広い面で軽くたたいて、肌にムラなくなじませます。クリームがついたスポンジでサンドイッチ保湿すると、FIX力と仕上がりがさらにアップ。


リキッドファンデの塗り方の基本

Image title

ファンデーションを頬に点置きしたら、指を使って顔全体になじませます。この後、スポンジを使うので、この段階ではササッと広げる程度でOK。

Image title

スポンジで叩き込むようにしながら、なじませたファンデーションを密着させます。頬などの広い部分はスポンジの平らな面、目のキワや小鼻などの細かい部分はスポンジの角と、顔の凹凸に合わせて使う部分を変えてみて。


Image title

ちなみにスポンジを使わず手で塗る場合は、リキッドファンデをスキンケアクリーム感覚で密着させるのがポイント。指の腹を使って往復させると、うるツヤ肌に仕上がります。


スポンジの側面を使って細部を美仕上げ

Image title

崩れやすくメイクが溜まりやすい、小鼻や目周り(目頭横など)などの細部は、圧を強くすると逆にメイクがとれてしまうので要注意。スポンジの細かい側面を使い、ソフトタッチで優しくファンデーションをつければ細部もヨレなしの美仕上げに。


水分を含ませたスポンジによるパッティングでツヤ玉肌に

Image title

リキッドファンデの上からさらに水分をプラスすると、まるでお風呂上がりのような自然なツヤ玉ができます。スポンジに水スプレーをして、端を持ちトントンと軽い圧でパッティング。瞬時にうるピカツヤ玉肌に!


水スプレー+押し込みワザでピタッと密着

Image title

水スプレーワザをもう1つご紹介。リキッドファンデの崩れはなじみ不足が原因。押し込み→水分→押し込みを行えば、肌に吸い付くように密着します。リキッドファンデをスポンジでスタンプ押しするようになじませたら、水スプレーをかけさらにスポンジで押し込むとピタッと密着!


ファンデの後も余分な油分をオフして端正仕上げ

Image title

吸着力の高さはスポンジの特性のひとつ。リキッドファンデを塗った後の油分や、汗を吸いとるのにも最適。ファンデーション後にこのひと手間を、ぜひ!

1. 髪の生え際の汗の処理は押さえるようにやさしく。

2. 眉に溜まった油分は薄四角型のスポンジを2つ折りにして吸着。

3. スポンジの先を使い、唇の輪郭をとるように油分をオフ。


鼻筋に自然なツヤ出しができるハイライト

Image title

ハイライトを鼻筋にのせた後、眉間から鼻先に向かって一直線にスポンジの側面をすべらせます。薄づきで自然な光感が出て、ハイライトのつけ過ぎ防止に。


お手入れすればメイクのノリも良くなる!正しいスポンジの洗い方をチェック

肌に直接触れているスポンジには、ファンデーションや皮脂が蓄積され、雑菌がいっぱい潜んでいます。お手入れを怠った汚い道具を使うのは、雑菌を毎日顔にこすりつけているようなもの。

雑菌を放っておくと、増殖して肌荒れを起こしたり、にきび・吹き出物ができてしまう原因につながるほか、汚れがこびりついたスポンジを使うとすべりが悪く、メイクのノリやつきも悪くなり、デメリットだらけ。毎日使うメイク道具は、毎日清潔にしてあげるのが基本です。

Image title


スポンジの洗い方・お手入れの仕方

汚れやすく、見た目にも汚れてきたことが分かりやすいスポンジやパフは、出来るだけこまめに洗いましょう。洗う時は専用のクリーナーや、中性洗剤、オイルクレンジングなどをスポンジになじませ、ぬるま湯でもみ洗いをするとキレイに!

Image title

専用のクリーナー(又は中性洗剤、オイルクレンジングなど)を数滴垂らし、汚れとなじませ、揉み洗いしてすすぎます。

Image title風通しが良くなるように、スポンジ同士を立てかけ接着面をできるだけ小さくして、乾かしましょう。


リキッドファンデーションにおすすめ!優秀スポンジとクリーナー  

美肌作りに欠かせないファデーションスポンジと、お手入れ専用のクリーナーを編集部が厳選セレクト。持っておくと便利なおすすめのメイクツールをご紹介します。

定番のスクエアから丸タイプまで!スポンジバリエーション

Image title

〈上段右から〉

エスプリーク メイクアップスポンジ(マルチユース)

ひと塗り簡単、しっとり柔らかスポンジ

ヒアルロン酸を配合した、しっとり柔らかな肌あたりの大判スポンジ。ほどよい厚みと弾力があり、優しい使い心地。¥600(編集部調べ)/コーセー             


KOBAKO ベースメイクスポンジO

凹凸のある小鼻に押し込みやすい、ユニークなフォルム

なめらかな肌あたりで、あらゆるベースメイクに対応。ユニークなフォルムは、よれやすい毛穴にもしっかりフィット。¥600/貝印       

                           

資生堂 スポンジパフ アーティストタッチ(乳化タイプ用) 119

アーティストのタッチを瞬時に再現

顔の凹凸とプロの技を計算しつくした形状(角度・厚み・大きさ)。全体にのばす時は広い面を、細かい部分は先の細い部分を使用。¥850/資生堂           


〈下段右から〉

KOBAKO パウダーファンデーションスポンジ(2個入)

スポンジと起毛のW面

すべりの良いスポンジ面とふわふわな起毛面で、理想の仕上がりによって使い分けができる両面タイプ。手持ちのコンパクトケースに入れて持ち運べる。¥700/貝印       

                           

シフォンタッチスポンジN スクエアL 2P

ふんわりふかふかのやわらかさ

シフォンのように軽やかなやわらかさのメイクアップスポンジ。リキッドファンデーションやコンシーラーに。コンパクトにも収まる長方形型。¥300/ロージーローザ    

                           

資生堂 スポンジパフ(角)105

使いやすい角型スポンジ

コンパクト収納サイズで、ファンデーションのつきが良く、肌にソフトな感触。パウダリー用だけど、リキッドにも使いやすいスポンジ。¥500/資生堂


使いやすさを追求した斜めカット設計

ヴァントルテ ポンポン3Dパフ

ヴァントルテ ポンポン3Dパフ

こだわりぬかれたフォルムと持ちやすい大きさで、顔の広い面から細かい部分にまでしっかりフィット。毛穴レスな肌へと導いてくれる。¥950/ヴァントルテ


スポンジがふわふわになる優秀クリーナー

Image title

右:イプサ ブラシクリーナー 50㎖

速乾性に優れ、すぐにブラシが使用可能!

使い勝手の良さでヘア&メイクさんにも愛用者多数。スプレータイプで速乾性に優れ、ベタつきが残らず、使用後すぐにブラシを使用することもできる点が◎。¥1500/イプサ     

                           

中央:シュウ ウエムラ ブラシ クリーナー 140㎖

優しくふんわり感が長持ち

マカデミアナッツオイルやビタミンE配合。頑固な汚れもしっかり落としながらアイテムを傷めない、頼もしい逸品。¥1800/シュウ ウエムラ


左:クリニーク メークアップ ブラシ クレンザー 236㎖

さっと拭き取るだけで簡単お掃除

ブラシの抗菌加工を損なうことなく洗うことができる、ブラシ専用クレンザー。ライトな汚れからディープクレンジングまで対応可能。¥2000/クリニーク

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share