このままでは女子失格!? ~ メイク道具の正しいお手入れ法~

メイクアップ
いいね! 4件

毎日使っているメイク道具、最近いつ掃除をしましたか? 付属のチークブラシやアイシャドウチップなどをケースに入れたままずっと使い続けている、という人も多いのでは? 

Image title

定期的にお手入れをしないと驚くほど汚れているメイク道具。メイクに使うブラシやパフなど、清潔なものを使うことで、肌にもやさしく、お化粧ノリも断然よくなります。トータルビューティアドバイザー 水井真理子さんに、メイク道具はいつ、どんな風にお手入れをすればいいのか、その方法を教えていただきました。


メイク道具が汚ければ
メイクアップではなく「メイクダウン」に!? 


毎日肌に直接触れているメイク道具には雑菌がいっぱい潜んでいます。ファンデーションに皮脂が蓄積されたスポンジ、お粉や皮脂・汗でくすんだパフ、マスカラがギトギトについたビューラー、表面がテカテカ・スカスカなチップ、皆さんのポーチの中で見覚えはないでしょうか?

お手入れを怠った汚い道具を使うのは、雑菌を毎日顔にこすりつけているようなもので、そう思うとゾッとしますよね。これらについた雑菌を放っておくと、増殖して肌荒れしたり、にきび・吹き出物ができてしまう原因につながるほか、汚れがこびりついたスポンジやブラシを使うとすべりが悪く、メイクのノリやつきも悪くなりデメリットだらけ。毎日使うメイク道具は、毎日清潔にしてあげるのが基本です。




【次ページをチェック!】汚れてしまったメイク道具、どうすればいい?

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN