「MAQUIA」4月号では、ジャニーズJr.内でも圧倒的な麗しさを誇るグループ、“美 少年”が登場。岩﨑大昇さんに、日本ならではの美意識や“粋”の美学など、“美”にまつわるあれこれを聞きました。

岩﨑大昇

和のこころを秘めた雅びな美しさが今、花開く
美 少年

真っ直ぐなココロで突き進む
強く大らかな永遠のピュア男子
岩﨑大昇

Taisho Iwasaki
いわさき たいしょう●2002年8月23日生まれ、神奈川県出身。卓越した歌唱力の持ち主で、昨年はミュージカル『ELF - The Musical』で初主演を経験。チャームポイントは小さな耳。精悍な体つきに関しては「一時鍛えていたけれど、踊る時に胸筋が邪魔になったのでストップ。次はインナーマッスルを鍛えたい!」。


僕が思う日本の魅力は、美しい所作。スーッと流れるようなイメージの日本舞踊みたいに、力みがなくてしなやかな動きは日本らしくてキレイだなって感じます。僕らのパフォーマンスにも、そういった“抜き”の美学を取り入れていきたいですね。自分たちの魅せ方に関してはまだまだ模索中なんですが、以前松本潤さんにステージについていろんな話をして頂いたことがあって。決めるところは決めるけれど、型にはまらないことも大事なのかなって思いました。自分で選択すると失敗することもあるけれど、とりあえず動いてから考えればいい。僕は一発目から成功を取りに行くつもりはないんです。むしろ、物事の正解しか知らないのはめちゃくちゃ恐ろしいこと。同じミスさえ繰り返さなければ、失敗の経験が自分を成長させてくれると思っています。


MAQUIA 4月号
取材・文/真島絵麻里 取材/萩原有紀(MAQUIA) 構成/清田恵美子(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2021年3月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。5月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share