「MAQUIA」3月号で連載中の『星谷菜々の美に効くおいしいスイーツ』から、ビターチョコで作るちょっぴり大人な味わいのレシピをご紹介。ミントとラベンダーをトッピングするのがポイントです。

Image title


ほしや なな●料理家。都内にアトリエ「apron room」を構え、不定期でshopとしてオープンしたり、教室、イベントを行っている。詳細はHP:http://www.apron-room.com/、Instagram:@apron_roomまで。


Image title

金柑とミントのビターチョコフォンデュ

二人で、もしくはみんなで食べて楽しい「チョコフォンデュ」はいかが? ビターチョコにミルクと洋酒を混ぜて大人な味わいに。ミントとラベンダーをトッピングすれば、ぐっとおしゃれな味!フルーツはいちごやバナナなどでもおいしい。


材料(作りやすい分量)

チョコレート(カカオ70%以上のもの)100g

牛乳 80ml 

好みの洋酒(コアントロー、ブランデー、ラムなど)小さじ1

金柑 1パック

ミント、ラベンダー 各適量


作り方

チョコレートは板状なら刻む。タブレット状ならそのままでOK。

小鍋に牛乳を入れて火にかける。煮立ったら火をとめて、チョコレートを入れて沈める。1分ほど置いてからゆっくり混ぜて溶かす。完全に溶けたら洋酒を加えて混ぜる。

3 金柑は半分に切り、竹串で種を取り除く。

4 2を容器に移す。金柑にチョコレートをつけて、ミントの葉、ラベンダーをトッピングしていただく。


今月の美食材

Image title

1 金柑

皮に多く含まれるヘスペリジンは血流改善、血管の強化、抗炎症作用など様々な健康効果が。ビタミンも豊富で風邪予防にもなります。


Image title

2 ミント

ミントポリフェノールには鼻炎や花粉症などの炎症を抑える効果が。香り成分のメントールは胃腸の働きを促しリフレッシュする作用も。


Image title

3 チョコレート(カカオ70%以上のもの)

美容&栄養成分たっぷりな高カカオチョコレート。カカオバターの脂肪は吸収率が低く、体脂肪になりにくいことも実証されています。



MAQUIA 3月号

レシピ・料理・スタイリング/星谷菜々 撮影/福尾美雪 栄養素監修/関口絢子 構成・文/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share