こんにちわ。ファッション大好き人間のたけまいです。インスタでは、ママコーデも頻繁に投稿しているので、もし良かったらチェックしてみてくださいね。



さて、お洋服好きの私は、メイクもその日のコーデに合わせて色を選んでいるのですが、最近ハマっているのが[ブラック×ピンク]の組み合わせのコーデ。昔からピンクやフリル、プリーツなどが好きでしたが、30代後半となれば少し考えるようになり、可愛くなりすぎない大人のピンクコーデを追求するようになりました。

[ブラック×ピンク]可愛くなりすぎない大人コーデ&夏メイク_1

ピンクのパンツであればスカートほど可愛くなりすぎないですし、合わせるトップスをブラックにする事で引き締り、大人っぽい印象になりますよね。それでいて、フリルスリーブ!



可愛いさと大人っぽさを両立させた先のメイクはというと、、、

[ブラック×ピンク]可愛くなりすぎない大人コーデ&夏メイク_2

この日使ったアイカラーは、


カネボウ レイヤードカラーズアイシャドウ EX1[限定色!!]

[ブラック×ピンク]可愛くなりすぎない大人コーデ&夏メイク_3

夏の夕暮れにインスパイアされた、レッドがキーカラーの限定色パレット。高発色ながらも、透け感のある4 色がなじむように計算され、自由な発想で思い切り色で遊べそうなパレットです。軽やかに、大胆にレイヤードを入れてみたり、ほんのり薄ーく入れて優しい女性らしい印象にしてみたりと、色々使えそう。



パールが入っているので、ツヤ感を出す事ができますし、発色も良し。チップも2種類入っているので、便利ですよ♡

[ブラック×ピンク]可愛くなりすぎない大人コーデ&夏メイク_4

何度も言いますが、この日のコーデは[ブラック×ピンク]。可愛くなりすぎない大人カワイイの雰囲気にしたいので、メイクも可愛くなりすぎないようにしたい。しかしながら、夏メイクを意識して、ちょっぴり遊び心を入れたい

以上を踏まえて、Let's make up!


[How to]


(1)①をアイホール広めに入れます。


(2)②を①の半分に入れます。


(3)③を目頭からアイラインに沿って黒目中央まで引きます。


(4)④を目尻から黒目半分まで引きます。


(5)①を下まぶたに入れます。

[ブラック×ピンク]可愛くなりすぎない大人コーデ&夏メイク_5

アイホールに入れたほんのりグラデーションで透明感を引き出し、アイラインを2色使いして、夕暮れ(日没前の赤い太陽と空が夜に変わる中間色)を意識して遊んでみました。夏っぽさが出ているといいなーと。



色と光の複雑な絡み合いが、重ねるほどに深みと奥行きを醸し出し表情を変えることができるアイシャドウ。今回は薄めに色をのせてコーラルピンクっぽくなりましたが、もっと濃く入れて雰囲気を変えても楽しそうですよね。

[ブラック×ピンク]可愛くなりすぎない大人コーデ&夏メイク_6

目が離せない眼差しを演出できるように、今後も色々試してみようと思います。今回は、アイカラーをお伝えしましたが、機会があればチークやリップなど他パーツのメイクもご紹介しますね。




カネボウ レイヤードカラーズアイシャドウ EX1〈Summer Sunset〉


製品情報(HP)はここから

チーム★マキア/インナービューティ

たけまい

8年目/乾燥肌/ブルーベース

ローフードマイスターの資格を所有!

インナービューティを意識した食事や、その知識が強み。アンチエイジングや免疫力を高める食材や、酵素栄養学に造詣あり。

share