こんにちは!マキアブロガーのpippiです♡

本日は秋コスメレポ第2弾
ということで、
8/28発売のNARSの限定コレクション
ORGASM Xより
アイシャドウパレットをご紹介!

その美しさに発売を知った時から一目惚れ。
一足早く海外からお取り寄せしてしまいました…♡
スウォッチに加え、
アイメイク方法も2パターンご紹介していきます!

NARS クワッドアイシャドー 5065 ORGASM X

【2020秋コスメレポ】赤みカラー×大粒ラメで垢抜けた目元に!NARSの限定アイシャドウパレットで2種メイク_1

¥5,800(税抜)

オーガズムはピーチ×ゴールドパールが華やかな
NARSのアイコン的カラー。
この度オーガズムをリニューアルし、
ORGASM X(オーガズムX)という
より血色感の強いカラーが誕生しました。
それを記念して発売されたコレクションが
ORGASM Xコレクションです。

今回のコレクションはチークパレットやアイシャドウなど
全4アイテム6種というラインナップ。
私は厳選して「ORGASM X」という
コレクション名と同じ名前が付いた
こちらのアイシャドウパレットを購入しました!

【2020秋コスメレポ】赤みカラー×大粒ラメで垢抜けた目元に!NARSの限定アイシャドウパレットで2種メイク_2

トレンドの赤みカラーが4色詰まった、
見るからに華やかできらっきらなパレット…♡
左下はマットですが、それ以外はラメざっくざくです!!

この煌めきは最後に動画でお伝えしますね…!!

【2020秋コスメレポ】赤みカラー×大粒ラメで垢抜けた目元に!NARSの限定アイシャドウパレットで2種メイク_3

左上:大粒ラメ入りペールオレンジ、
右上:大粒ラメ入りテラコッタオレンジ
左下:マットなダスティローズ
右下:大粒レッドラメ入りボルドー

どのカラーもしっかり発色してくれます。
血色感を出してくれて、肌の色がぱっと明るくなります!
ここからアイメイクを2パターンご紹介していきます♪

◆パターン1:オレンジメインの華やかキラキラメイク

【2020秋コスメレポ】赤みカラー×大粒ラメで垢抜けた目元に!NARSの限定アイシャドウパレットで2種メイク_4

①左下ピンクをアイホール全体にのせる
②右上テラコッタオレンジをアイホールに重ねて、
 下まぶた全体にものせる
③右下ボルドーでアイライン
④左上ラメを上まぶた中央にぽんぽん置く
 下まぶた黒目下にも仕込む

【2020秋コスメレポ】赤みカラー×大粒ラメで垢抜けた目元に!NARSの限定アイシャドウパレットで2種メイク_5

華やかで垢抜けた目元に!
マスカラはWHOMEEのテラコッタピンクを使って
目元を赤みカラーでまとめています。
瞬きする度にラメがチラチラ…♡
女子会にもおすすめのアイメイクです!

◆パターン2:ピンク×ボルドーでシックな大人メイク

【2020秋コスメレポ】赤みカラー×大粒ラメで垢抜けた目元に!NARSの限定アイシャドウパレットで2種メイク_6

①左下ピンクをアイホール全体にのせる
②右下ボルドーを目尻寄り1/3くらいまで重ねる
③右下ボルドーを下まぶたのキワ
 目尻寄り1/3にのせる

④左上ラメを下まぶた目頭側から重ねる

【2020秋コスメレポ】赤みカラー×大粒ラメで垢抜けた目元に!NARSの限定アイシャドウパレットで2種メイク_7

パターン1よりもラメ感抑えめで落ち着いた目元に!
ボルドーに入っている赤ラメも効いていて、
どこか色気を感じる大人の女性の目元という感じに…♡
夜、おしゃれなバーに繰り出したくなるアイメイクです!笑


クワッドアイシャドーは結構さらさらとした粉質なのに加え
ラメ大粒のカラーも多いですが、
私はNARSのアイシャドウベースを
普段から併用しているからか
ラメ飛びは気になりませんでした
夕方になってもラメ・カラーともに
しっかり残っていました!
何なら泣いても落ちませんでした。笑
しっかり発色なのでイベントやパーティーにも使えそう♪
(コロナ明けたらの話ですが…。)

では、最後に動画で煌めきをお伝えしたいと思います…♡

以上、NARSの「ORGASM X」コレクションより
アイシャドウパレットのご紹介でした!
限定品なので気になる方は
お早目にチェックしてみてください♪
オンラインでも購入できます♡

★instagram: @pcpcpin ←follow me♡

【2020秋コスメレポ】赤みカラー×大粒ラメで垢抜けた目元に!NARSの限定アイシャドウパレットで2種メイク_8

チーム★マキア/メイク

pippi

5年目/混合肌/イエローベース

うっとり美PHOTOにファン多数

とにかくブロガー界随一の「丁寧さ」に注目を。製品を際立たせる、写真・みやすいスウォッチetc. 製品のことを知りたかったら、ぜひチェックを。

share