持ち前の探究心でコツコツと努力を積み重ね、年齢を重ねるごとに美をアップデートし続けているMEGUMIさん。日頃から行っているケア法やアイテム、ビューティマインドをお聞きしました!

MEGUMIさん 愛用品 コスメ スキンケア 

進化が止まらない、その美しさの秘密に迫る!

MEGUMI the BEAUTY 100

教えていただいたのは…
MEGUMIさん

MEGUMIさん

MEGUMI BEAUTY/about my SKIN
みずみずしいツヤ肌はマメなケアの賜物!

肌について

Q.色白のイメージですが、どんなくすみ対策をしていますか?

A.週1のクレイパックで角質ケア
「ゴマージュやクレイパックで不要な角質を取り除くことが、くすみ対策の基本。スクラブの感触が心地いいイソップと、しっかり角質をオフしつつ肌トーンをググッと上げてくれるネロリラ ボタニカがお気に入り」

A ピュリファイング フェイシャル エクスフォリアント 75ml ¥6490/イソップ・ジャパン B ネロリラ ボタニカ アースマスク 65g ¥4950/ビーバイ・イー

微粉砕されたクォーツとクレイが古い角質を優しく取り去る。ピュリファイング フェイシャル エクスフォリアント 75ml ¥6490/イソップ・ジャパン B 海底泥&竹炭の強力タッグで肌をクリアに浄化。ネロリラ ボタニカ アースマスク 65g ¥4950/ビーバイ・イー

Q.小ジワのない綺麗な目元のために行っているアイケアは?

A.専用の化粧品は特に使わず、隙さえあればひたすら顔の体操
「目元のたるみには運動が有効だと思うので、アイケアコスメは使っていません。うちやま先生やおきゃんママがYouTubeに上げている目の下の体操をすると、1回で顔がかなり変わるんです。移動中や楽屋の隙間時間など、気づいた時にこまめに実践しています」

Q.大事な撮影前にだけ取り入れるスペシャルケアはありますか?

A.愛用歴7年のセルキュアで徹底クレンジング
「セルキュアのクレンジングモードは、“こんなに汚れてたの?”と驚くくらい角質と汚れが取れ、肌の感触も激変。そこから導入や引き上げをすると効果がより高まるので、大事な時ほど落とすケアを重視します」

セルキュア 4T PLUS ¥180400/ベレガ

クレンジングや表情筋など、4種類の本格トリートメントがサロン感覚で楽しめる名品。セルキュア 4T PLUS ¥180400/ベレガ

Q.スキンケアの効果を最大限発揮するために大切なことは?

A.玉のような汗をかいて、とにかくめぐらせること!
「重要なのはしっかりとめぐらせること。古い角質を取ったり、発汗を促して、カラダの内外を停滞させないように心がけています。じんわり程度ではなく、サウナやよもぎ蒸しで玉のような汗を大量にかくことがめぐりアップの秘訣」

Q.愛用の美容ギアありますか?

A.ukaのケンザンとMAROAのヘアブラシ
「機械モノは場所をとるし充電が面倒で、結局使わなくなりがち。続けることが重要なので、手軽に持ち歩ける頭皮ブラシをお風呂場やドレッサーに置いています。柔らかめで頭皮を傷つけないMAROAやukaが◎」

A uka スカルプブラシ ケンザン ミディアム ウカストア ゲンテイ ヨコハマピンク ¥2420/uka Tokyo head office B スカルプケアブラシ ¥2310/MAROA

A 頭皮をジグザグにマッサージすることで、シュッとしたフェイスラインに。uka スカルプブラシ ケンザン ミディアム ウカストア ゲンテイ ヨコハマピンク ¥2420/uka Tokyo head office B 頭皮用&シャンプー用の2WAY。スカルプケアブラシ ¥2310/MAROA

Q.アラサーになり シミ・そばかすが気になるように。おすすめのケアを教えてください

A.やっぱりめぐりが大事。3日に1度のよもぎ蒸しとシートパックで根気強く循環させて
「シミや肝斑に悩んでレーザー治療をしたこともありますが、やっぱり重要なのは体内のめぐり。3日に1度のよもぎ蒸しで大量に汗をかき、シートマスクで水分を補給。循環させてターンオーバーを促すことを根気強く続けたら、シミができにくくなりました」

Q.日焼け止めの使用感が苦手。MEGUMIさんおすすめのUVケアは?

A.カバーマークとアユーラが好き
「紫外線はあらゆる肌トラブルの原因なので、一年中日焼け止めが必須。美容液のようなテクスチャーのカバーマークと、みずみずしくて伸びがいいアユーラを愛用中です」

A トリートメント デイ クリーム  SPF50+・PA++++ 50ml ¥8800/カバーマーク B ウォーターフィール UVジェルα SPF50+・PA++++ 75g ¥3080/アユーラ

A 紫外線ダメージによるコラーゲン減少を抑えハリをキープ。トリートメント デイ クリーム  SPF50+・PA++++ 50ml ¥8800/カバーマーク B 紫外線&環境ストレスをブロック。ウォーターフィール UVジェルα SPF50+・PA++++ 75g ¥3080/アユーラ

Q.子供が小さくて 自分の時間を持てない……。MEGUMIさんはお子さんが小さい時、どんな風に子育てと美容を両立していました?

A.生活の動線上に“美容”を置く
「洗面台に化粧品があると、“遠いからいいや”となりがち。私は炊飯器の横やリビングなど、家事の動線上にパックや美容液を置き、習慣づけるようにしていました。シートマスクを貼るのは2秒程度のことだから、生活を工夫してみて」

Q.無人島にひとつしかコスメを持って行けないとしたら何を選ぶ?

A.やっぱりモイストルーツ一択!
「ひとつに絞るなら、1本でケアが完了するくらい潤うモイストルーツかな。海洋深層水の高い保湿力で肌が水に浸かっている時のような状態が続き、紫外線の影響を受けにくくなる効果もあるのだそう」

Q.20代、30代の時にやっておけば良かった……と思う美容は?

A.簡単なものでもいいから、自炊の癖をつけておけば良かった
「30代までは何を食べても肌や体調に変化がなかったから、食に対して無関心だったんです。今はホームケア以上に食生活が重要だと実感しているので、20代の頃からお米を炊いてお味噌汁を作るくらいの自炊の習慣をつけておけば良かったなと思いますね」

透明感のあるツヤ肌はめぐりのいいカラダから作られる

透明感のあるツヤ肌は
めぐりのいいカラダから作られる

MAQUIA 12月号
撮影/吉田 崇(人物) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/加藤 恵 スタイリスト/斉藤くみ 取材・文/真島絵麻里 構成/火箱奈央(MAQUIA)
ドレス¥132000/ボウト(バウト) ピアス(同じものを両耳に使用)各¥101200/Hirotaka 表参道ヒルズ(ヒロタカ)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2024年2月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。4月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share