「MAQUIA」4月号では、マキアブロガーが肌を張って4週間毎日新作美白コスメをお試し。クリニーク、クラランスを試した測定結果を大公開!Image title

美白乳液でくすぶる炎症を鎮化

今年もマキアブロガーが、“肌を張って”新作美白コスメのお試しを敢行。4週間毎日試し、専門機関でシミの数をガチで測定。今シーズン、各社が研究成果を詰め込んだ美白の実力はいかほどか、結果をとくとご覧あれ!

※あくまでも個人の結果で、効果には個人差があります。


測定方法

「VISIA(顔画像解析装置)」を用いて肌に内在しているシミの個数の変化を測定。


クリニーク
イーブン ベター ブライター ミル キー ローション

Image title

クリニークが注目したのは、外的刺激などによる炎症ジミ。シミの原因となる肌あれや炎症を鎮めるインフィニットブライト テクノロジーを搭載。同時に隠れジミを一掃するビタミンC誘導体による攻めの美白も行われ、過剰なメラニン生成のスパイラルを遮断する。肌環境を健全に整え、肌本来の明るさがよみがえった均一美白肌に。

[医薬部外品] 100ml ¥6900

Image title

シミの数10個減少!

頬に散らばっていたシミが、頬の中央部分を残して全体的に薄く目立たなくなっている。頬にはハリ感も見てとれる。


4週間お試しレポート

マキアブロガー
絵梨子さん

Image title

Image title

Image title

Image title

肌に透明感が出て、
濃かったシミにも変化が

シミやくすみのせいで肌のトーンが暗く見えるのが悩みだったのですが、肌の色が明るくなったと思います。濃かったシミも、少しですが薄くなったようでうれしい!


【次のページをチェック!】クラランスも試してみました! 》》

クラランス

ホワイト–プラス

ブライト エマルジョン

Image title

クラランスは紫外線や大気汚染ダメージで発生する活性酸素に着目。紫外線による直接刺激をケアし、エクソソームという物質に内包されている“シミを作れ”という情報伝達物質を阻害。ホワイトティエキスで活性酸素を中和し、アセロラ果実エキスで刺激やメラニンをつくる信号にアプローチ。全方位美白を実現。

[医薬部外品] 75 ml¥8100(3/24発売)

Image title

シミの数12個減少!

肌に透明感が出て、ワントーン明るくなることに成功! 目尻や小鼻周辺の小さなシミの数もグンと減少している。


4週間お試しレポート

マキアブロガー
えりさん

Image title

Image title

Image title

Image title


肌がパッと明るくなり、
乾燥が気にならない肌に

サラッとした使い心地だけど、乾くことなくしっかり潤います。シミが減った実感はあまりないですが、肌のトーンが上がって明るい印象になったと思います。


MAQUIA4月号

撮影/五十嵐 真(物) 取材・文/関本陽子 構成/髙橋美智子(MAQUIA) 測定協力/株式会社SOUKEN 


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share