可愛いメイクもいいけれど、ファッションとバランスをとるなら、コンサバメイクが最強。この秋冬に笹にぃが推すコンサバを、プチプラ限定でご紹介。大人のおしゃれ顔を叶えます。

笹本恭平 プチプラ 大人コンサバ

ALLプチプラで作る
↓¥2200でこんなに上品&おしゃれ
笹にぃの大人コンサバメイク

\笹にぃ的/
「大人コンサバ顔」プチプラ選びの極意

教えていただいたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト

笹本恭平さん

ファッションとのバランスを意識した、大人が美しく見える洒落感コンサバメイクが得意。タレントやモデルからも多くの指名が。

【Rule1】
センシュアルな目元には“高見え”大人パープルを

「コンサバメイクというと目元はブラウン系にしがちだけれど、試しやすいプチプラならカラーものにトライを。明るめパープルはピンクの延長で使いやすく、エレガントに見えます。柔らかいトレンド眉と合わせると、抜け感のある今どきの大人メイクに」

【Rule2】
ダークなリップで洒脱に。プチプラは深い赤も優秀

「自然になじむスフレっぽいテクスチャーのリップが充実しているのもプチプラのいいところ。深い赤を選べばクラシック美人に。ピンクなど可愛い色の服に唇をダークカラーで締めて、リップ以外はワントーンでまとめると、おしゃれ上手な印象になります」

【Rule3】
ベージュチークも秀逸。モダンな印象のカギに

大人コンサバの王道カラー・ベージュにも、プチプラでトレンド感をにじませるのが笹本流。「肌になじむ、軽い血色感のあるベージュチークを主役にしてみて。大人っぽく、ヘルシーなコンサバ肌になります。さらに、下まつ毛を強調して可愛さをプラスすれば、モダンな雰囲気に」

「パープル」を攻略して、秋冬の顔に洗練オーラを注入

「パープル」を攻略して、秋冬の顔に洗練オーラを注入

ブラウンほど無難じゃない、ピンクほど子どもじゃないパープルは大人コンサバにぴったりの最強カラー。目を囲んで深みを出しつつ、眉は“外し”でふんわり抜くのがポイント。

1【P210】スモーキーなラベンダー。2【P220】神秘的なプラム。3【052】情熱がにじむピンク。4【G304】温かみと華やぎをプラス。ケイト ザ アイカラー(価格は編集部調べ)。1・2・4はWEB限定発売/カネボウ化粧品

1【P210】スモーキーなラベンダー。2【P220】神秘的なプラム。3【052】情熱がにじむピンク。4【G304】温かみと華やぎをプラス。ケイト ザ アイカラー(価格は編集部調べ)。124はWEB限定発売/カネボウ化粧品

5イエベ肌にも映えるカシス。アイエディション(カラーパレット) 08 ¥1540/エテュセ

5 イエベ肌にも映えるカシス。アイエディション(カラーパレット) 08 ¥1540/エテュセ

6 セザンヌ 極細アイブロウマスカラ C1 ピンクブラウン/セザンヌ化粧品、7 デジャヴュ アイブロウカラー ピンクブラウン ¥880/イミュ

6 甘すぎないひとさじのピンクで優しげなニュアンスがにじむ眉に。セザンヌ 極細アイブロウマスカラ C1 ピンクブラウン/セザンヌ化粧品 7 眉の立体感がきちんと出るフィルムタイプ。大人っぽい色気が漂うくすみカラー。デジャヴュ アイブロウカラー ピンクブラウン ¥880/イミュ

8フーミー アイブロウパウダー r.b/Nuzzle

8 上品な発色で、大人の可愛さがにじむ絶妙ピンクブラウン。エッジィなアイメイクにも自然になじむ繊細な仕上がり。フーミー アイブロウパウダー r.b/Nuzzle

(  OTHER ITEMS  )

(  OTHER ITEMS  )
9 セパレート&長い美まつ毛に。マジョリカ マジョルカ ラッシュロングエキスパンダー ロングロングロング BK999 ¥1296/資生堂 10 パープルと相性のいい深みブラウン。アイエディション(ジェルライナー) 03 ¥1320/エテュセ 11 ツヤ感の出るシェルピンクで上品な甘さ演出。リリミュウ ヴェールグロウチーク 03 ¥1980/コージー本舗 12 スモーキーさのあるピンクでコンサバな大人印象にドレスアップ。ケイト リップモンスター 13 ¥1540(編集部調べ)/カネボウ化粧品

( HOW TO )

( HOW TO )
パープルアイシャドウは、1をアイホール全体に、23を混ぜて二重幅に、3を下まぶた全体にかける。4を上まぶたにふんわり重ね、目頭にもプラスする。眉は8ABの2色をまぜて描き、6で毛流れを整える。アイライナーは10を上下インサイドに入れ、9のマスカラを上下のまつ毛に。チークは11を横に広く入れ、リップは12を唇に直接塗る。

\ 記事の続きはMAQUIA 1月号をチェック /

「MAQUIA 1月号」試し読みはこちら

MAQUIA1月号
撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 沖田一真(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/比留川 游 構成・文/高見沢里子 企画/髙橋美智子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2022年11月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share