イガリメイクの最新をたっぷりお届け。今回は、イガリさんが今ハマっているメイクテク「チーディング」を紹介。顔がしゅっと小さく見えるからぜひ試してみて!

顔 造形 イガリシノブ イガリメイク チーディング

自由な発想、愛あるコスメ選び、劇的テクニック……
メイクを楽しむ極意がここに

ALL about
イガリシノブBOOK!

今、一番ハマってるメイクテクは?
イガリ的☆旬テク
イガリ理論がぎっしり詰まった最旬のメイクテクを紹介。イガリさんならではの色と造形の見極めに注目。

“チーク×シェーディング=チーディング。
顔の造形、整えましょ

チークは実はいちばん難しいパーツ。範囲が明確じゃないし、選ぶ色で全然違う方向に転がってしまう。今っぽい顔にしたいなら、断然チーディング、やってみて。『色はシェーディング・入れる場所はチーク』という感じ。ノンパール&ノンラメの、ベージュとオレンジの間のようなくすんだ色を頬に入れると、まず鼻が顔の中でしっかり孤立して美人に見える。顔がシュッとまとまって小顔に見える効果も。エラ張りさんや面長さんはシェーディングを入れるのが難しいと思うかもしれないけど、チーディングなら自然だし、難しくない。とにかく今は頬を盛り上げないで、凹ませて!

A フーミー アイブロウパウダー r.b ロゼブラウン ¥1980、E 同 マットリップパウダー berry tart ¥1980/Nuzzle B メルティング パウダー ブラッシュ 05 ¥6050/SUQQU C プロアイパレット 12 ¥3740/クリオ D ヴィセ リシェ アンティークパステル ライナー BR381 ¥1100(編集部調べ)/コーセー(2/16発売) F ネイルポリッシュ EX-48 ¥1650/RMK Division(限定品)

このメイクに使ったアイテム
A 甘さをまとったブラウン。フーミー アイブロウパウダー r.b ロゼブラウン ¥1980、E マットパウダーとバームで甘酸っぱい魅惑の唇に。同 マットリップパウダー berry tart ¥1980/Nuzzle B 肌に溶け込むようにフィットしてちょうどいい陰影に。メルティング パウダー ブラッシュ 05 ¥6050/SUQQU C 赤みからイエロー系までブラウンアイメイクを全網羅。プロアイパレット 12 ¥3740/クリオ D 白みがかったブラウンで優しげ印象に。ヴィセ リシェ アンティークパステル ライナー BR381 ¥1100(編集部調べ)/コーセー(2/16発売) F 遊び心あふれる飴色。クリアなシアー感が新しい。ネイルポリッシュ EX-48 ¥1650/RMK Division(限定品)

HOW TO MAKEUP

HOW TO MAKEUP
下まぶたの際、目頭から目尻だけに、Cabを混ぜてON。上まぶたの黒目の外側から目尻まで、まつ毛の影を盛り上げるような感覚でDでアイラインを。眉はAbcを混ぜてストレート気味に描き、眉の下側に影をつけるようにaをのせる。頬は上図の場所に線の向きにブラシを動かしながらBを入れる。顔の凹凸を補正できるこんな色と入れ方がチーディングにはマスト。リップはEの上のバームを馴染ませてから、下のパウダーを重ねる。ネイルはFをコーディネイト。

MAQUIA 3月号
撮影/三宮幹史〈TRIVAL〉(人物) 久々江 満 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/イガリシノブ〈BEAUTRIUM〉 スタイリスト/平田雅子 モデル/上西星来 取材・文/通山奈津子 浦安真利子 構成/山下弓子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2022年5月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share